GENERATIONS白濱亜嵐が語るボーカルとパフォーマーの役割の“違い”とは?

投稿日:2020/11/28 13:13 更新日:

11月27日放送の「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)では、GENERATIONS from EXILE TRIBEの白濱亜嵐さんが登場。GENERATIONSで一番ピュアじゃないメンバーを明かし、話題を集めました。

(画像:時事通信フォト)

■白濱が語るボーカルとパフォーマーの役割の“違い”とは?

白濱さんに坂上忍さんが、「GENERATIONSの中で一番ぶつかりやすい人とかいるの?」と質問。

この質問に対して白濱さんは、「どっちかというと、ボーカル2人の考えとパフォーマー5人の考えが行き違うことがやっぱありますね」と、考え方の違いが生まれることを明かします。

パフォーマーの白濱さんにダウンタウン・松本人志さんは、「ボーカルの気持ちなんて1ミリもわからん?」と尋ねると、白濱さんは苦笑いを浮かべつつもそんなことはないと否定。

白濱さんは逆に「1ミリもわかってないんですか?」と逆に尋ねると松本さんは苦笑。

それでも、松本さんは「笑いはどっちもみたいなところあるんですけど」と受け答えします。

ここで、坂上さんが「ボーカルの方がピッチャーみたいなもんなの?」と問いかけると、白濱さんは「でも、感覚そうだと思います」とコメント。

続けて、坂上さんが「パフォーマーがキャッチャーでみたいな」と話しかけると、白濱さんは「そうですね。いっても、CD聴いても僕らの存在ってわからないわけで」と本音を打ち明けます。

■白濱、GENERATIONSで一番ピュアじゃないメンバーを明かす?

話題を変えるために、坂上さんが「GENERATIONSで一番ピュアじゃない人って誰なの?」と質問。

すると、白濱さんは「メンディーですね」と即答。すかさず、松本さんはウケを狙って関口メンディーさんの名前をあげたと指摘して場を盛り上げます。

ちなみに、白濱さんは潔癖とのこと。そこで、ソフトクリームのシェアは大丈夫かと尋ねられると、白濱さんは「僕、絶対無理です。舐めた時点でそいつの成分が入っちゃうんですよ」とコメント。

すると、同じく潔癖症の坂上さんは「そうだよね」と白濱さんと意気投合。

一方で、松本さんは「牛の成分も入ってるからね」とツッコミを入れると、白濱さんは大笑い。

さらに、松本さんが「EXILEなんてすごい回し飲みしてそうやん」と問いかけると、白濱さんは「そうっすね、たまにそういう状況もあるんですけど…。僕は全部煮沸して欲しいなっていうのはすごい」と本音を吐露。

白濱さんは、鍋をシェアする時は鍋の温度を高くして、そこに箸をつけて対応しているとのことでした。

今回の放送にはネット上で、「亜嵐くんの明るくてハッピーで良いとこいっぱい出てた〜楽しかった。レアなお話も聞けたな〜ボーカルはピッチャーかぁ」「ダウンタウンなうの亜嵐ちゃん面白くて死ぬほど笑った」「ダウンタウンなうの亜嵐ちゃん永遠に顔良くて視力上がったんだが」などのコメントが上がっています。

ボーカルとパフォーマーの役割の違いは、ピッチャーとキャッチャーの違いをイメージするとわかりやすいという話は興味深ったですね。

また、白濱さんがピュアじゃない人としてメンディーさんの名前をあげるくだりは面白かったのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.