GACKT、最高級リムジンに破天荒すぎるカスタマイズ「実はこれ…」軽いノリで切り取ったのは、まさかの!?本邦初公開の後部座席にスタッフも驚愕

投稿日:2021/03/10 11:54 更新日:

3月9日に公開されたシンガーソングライター・GACKTさんのYouTubeチャンネル「GACKTちゃんねる がくちゃん」で配信された動画で、GACKTさんの愛車のリムジンを本邦初公開し、中身が豪華すぎると話題になりました。

(画像:時事通信フォト)

■GACKT、最高級リムジンに破天荒すぎるカスタマイズ「実はこれ…」軽いノリで切り取ったのは、まさかの!?

今回は、GACKTさんが普段乗っている愛車のリムジンを初公開。

GACKTさん仕様にすべてカスタマイズされているというこだわりの車を披露。

GACKTさんは、「電車が苦手でして、車移動がほとんどです」と話し、車に乗る機会が多くこだわりと持っているそう。

「昔からリムジンを自分で作ったりしてます」と告白し、今回公開するリムジンは3代目だと言います。

GACKTさんは、「だいぶ完成度が高いリムジンができました」と自信満々の様子。

まず車のボディを説明するGACKTさん、「実はこれ屋根切ってます」と驚きの発言をします。

軽いノリで屋根を切り取ったそうですが、作業の大変さに後悔してしまったGACKTさんは、「思った以上にお金がかかっちゃうんで屋根は切ってはダメです」と視聴者へ助言。

運転席からは、後部座席が見えないようにパーテーションを付けて、さらに防音仕様になっているとか。

GACKTさんは「音が漏れないようにするってのが、一番大変でした」とカスタマイズした時の苦労を話します。

■本邦初公開の後部座席にスタッフも驚愕

続いて、後部座席を紹介。
広めの空間で、座っている位置から大きなモニター画面を見渡せるようになっており、その快適さからGACKTさんは「これが僕の日本の家です」と話すほどお気に入りのよう。

そしてベッドとしても使えるように補助シートも設置していたり、ブルーの間接照明があったりと、ただならぬ雰囲気。

思わずカメラマンが「めちゃくちゃいい雰囲気になるんですね」と言うと、ドアを閉めその雰囲気を体感します。

ブルーの照明がわずかに車内を照らしますが、GACKTさんの顔はほとんど見えず。

GACKTさんは、「ずっとこれで生活していますね」と一般人とかけ離れた生活を暴露していました。

3代目となるリムジンの制作にかかった期間について、「制作で半年ですかね」とさらっと答えるGACKTさん。

屋根を切ったことで制作に時間がかかったそうですが、それよりもカメラマンは、「こんな改造するのに、このエスカレードの最高級クラスをなぜか買うっていう」とGACKTさんの破天荒ぶりに驚きます。

■カスタムメイドの自作リムジンにGACKTも大満足!

後部座席は特注のベンチシートは座り心地は抜群だそうで「この車が一番好きかもしれないですね」と心満意足に話していました。

さまざまな車を改造してきたGACKTさんは、リムジンの改造について「日本で運転することはやめたんで」と話し、後部座席の快適さを重視し自宅のような空間を楽しんでいました。

最上級の車をフルカスタムをしたGACKTさんのリムジンに、一度が乗ってみたいと夢見心地となったファンは多いのではないでしょうか。

【番組情報】
GACKTちゃんねる がくちゃん
https://www.youtube.com/watch?v=O6sFnmcXWX8

(文:戸坂あさみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.