眉村ちあきが今でも実家暮らしをする理由「ママのみそ汁を飲んだら、涙が…」 #深イイ話

更新日:

2月10日放送の「人生が変わる1分間の深イイ話」(日本テレビ系)では、眉村ちあきさんに密着。両親が大好きで、現在も実家暮らしをしている眉村さんの姿が話題を集めました。

■「深イイ話」が眉村ちあきに密着

「父親が好きすぎる女性は本当に幸せなのか?」というテーマが掲げられた今回の放送では、シンガーソングライターの眉村ちあきさんに密着。

現在も実家暮らしの眉村さん。娘の曲について、母親は「初めて聴く時は何だこの歌? って思うけれども、2回3回聴くうちによく作れるなと思います」とコメント。

また、眉村さんが2018年に「ゴッドタン」(テレビ東京系)に出演した際、おぎやはぎ・矢作兼さんから無茶ぶりされて作った即興ソング「ゲロ」を歌う様子をVTRで流すと、出演者も「良い歌」と絶賛。

そんな眉村さんは、高校卒業後、ボーカル学校に通いながら地下アイドルグループの一員として活動するも、人気が出ずそのグループは解散。

しかし、歌への夢を諦めなかった眉村さん。

いつでもどこでも歌えるようにと、YouTubeで他の人が演奏する指の動きを見て、3日でギターを覚え、ライブハウスと交渉したり、路上ライブをするなど活動を継続。

この時の様子について眉村さんの母親は、「路上ライブから誰も立ち止まらない後ろ姿を見てきた」と複雑な心境を明かします。

それでも、娘に口を出さなかったという両親について、眉村さんは「好きなことやんなって家だから、それに助けられています」と感謝の言葉を口にしました。

■眉村が今でも実家暮らしをする理由「ママのみそ汁を飲んだら、涙が…」

苦労した眉村さんですが、「ゴッドタン」出演の反響は大きく、Mr.Childrenなどが所属するレコード会社・トイズファクトリーからメールが届きます。

トイズファクトリーの社長と採用面接を行うことになった眉村さんは、"うんこ"を連呼する「東京留守番電話ップ」を披露。

それでも関係者は、「『ゲロの歌』と『うんこの歌』でこれだけ説得力があるんだったら、普通の歌を歌ったらどういう風になるんだろうの方が大きかった」と、眉村さんの将来性を買い、所属が決定。

昨年の5月にメジャーデビューを飾った眉村さんは、仕事でどんなに遅くなっても、親の顔を見るため、必ず実家に毎日帰るとのこと。

また、年に一度は必ず家族旅行に出かけるなど、自分を応援してくれた家族を大切にしているそうです。

眉村さんの母親は、眉村さんには内緒で、娘のことを1人でも多くの人に知ってもらうため、「テレビの視聴者投稿にCD告知を送り続けていた」ことも明らかに。

眉村さんは、一度だけ一人暮らしをしたことがあったそうですが、「ママのみそ汁を飲んだら、涙がバーッて出てきて、家に帰ろうと思いました」とのことで、家族愛溢れるエピソードとなっていました。

今回の放送にはネット上で、「両親の愛情をたくさん受けて、人の優しさに敏感で感情豊かな人なのかもね。素敵」「家族大好きなアイドルさんは推せますね」「家族が好きってまたまた可愛い」などのコメントが上がっています。

眉村さんと両親との関係が素敵で、何をやるのにも家族の支えが大切なのだと感じさせられた方も多かったのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.