藤原竜也が最後に見せた投げキッスにファン悶絶!?「何回みても最高です」と話題に #藤原竜也の三回道

更新日:

「藤原竜也の三回道」(テレビ東京)の最終回となる第6話が5月20日に放送され、番組のエンディングで藤原さんが見せた投げキッスが話題を集めました。

(画像:時事通信フォト)

■舞台「ムサシ」を思い出す溝端

「藤原竜也の三回道」最終回では、ゲストとして溝端淳平さんが登場。陸上対決が終わった後の延長戦で、藤原さんと溝端さんは、「たたいて・かぶって・ジャンケンポン」で勝負することになります。

藤原さんは、攻撃でも防御でも、抜群の瞬発力を発揮して、溝端さんを圧倒し、勝利。

勝負が終わり、変形したおもちゃの竹刀を見た溝端さんは、「『ムサシ』を思い出しました。扇子で頭、何回も叩かれることをちょっと思い出しました」とコメント。

「ムサシ」は、井上ひさしさんが作、蜷川幸雄さんが演出した舞台。2013年と2018年の公演で、藤原さんと溝端さんが共演。

その舞台でも頭を叩かれる場面があり、溝端さんは「カツラの鉄の部分と布の部分があるんですけど、この人、布の部分をキレイに当ててきて一番痛いところを毎回ピンポイントで当ててくるのが上手なんです」と指摘、藤原さんは苦笑いを浮かべました。

■「藤原竜也の四回道」出演希望するのはあの人気俳優?

番組のエンディングで、これまでの放送を振り返った藤原さんは、「みなさん楽しんで頂けたでしょうか? ゲストの方に協力頂いて番組作りを成功することができました」と感謝の言葉を伝えます。

続けて、「『四回道』があるのであれば、今手を上げてくれているのが竹内涼真くん。ガチのPK対決。きもだめしもやりたいって言ってたけど…清潔なイメージで売ってるのに、この番組に出たらマイナスじゃねぇのかなって思うんすけど」と、映画「太陽は動かない」(近日公開予定)で共演した竹内さんが出演を希望していることを明かしました。

■藤原が最後に見せた投げキッスにファン悶絶!?「何回みても最高です」と話題に

また、オンエアを見た感想を問われた藤原さんは、「俺、足遅いなって、くだらねぇなぁって思いながらさぁ…」と自虐。

ただし、藤原さんは「映画『太陽は動かない』ではめちゃくちゃカッコイイアクションやってるからね!」と、映画では別の姿を見せていることを強調します。

最後、藤原さんは「皆さん自粛で大変でしょう。皆さんが何も考えず笑える番組作りっていうのを気づかされましたね」と、改めて視聴者に感謝の言葉を伝え、その流れでガラス板にサインからの投げキッスで番組を締めくくりました。

最終回を迎えた「藤原竜也の三回道」には、ネット上で、「やっぱり最後の竜也くんのメッセージと投げキッスは何回みても最高です 竜也くんはあまりやらないのでいきなりすぎて心がもちませんでした」「最後イケメンだしかっこいいし唐突だし投げキッスするしもう好きですかっこいい」「藤原竜也さん競技の得手不得手激しすぎ笑。『太陽は動かない』コンビ竹内涼真君との四回道、楽しみにしてます」などのコメントが上がっています。

最後に不意打ちで投げキッスをする藤原さんがかっこいい、と思った方が多かったようです。また、仮に「藤原竜也の四回道」が制作されるのなら、竹内さんとの共演に期待したいですね。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.