キスマイ藤ヶ谷太輔、夜遊び友達について語る『気の許せる友達がどんどん…』アポ無し生電話にファン悶絶!

更新日:

毎週土曜放送の「藤ヶ谷太輔 Peaceful Days」(ニッポン放送)。11月9日の放送は、藤ヶ谷さんとリスナーとの生電話に、「羨ましい」との声が溢れた回になりました。

キスマイ藤ヶ谷がデパ地下で買うものとは?

オープニングでは、栗、きのこ、さんまなど、秋の味覚の話題に。デパ地下が好きで、その中でもおこわが大好きと明かす藤ヶ谷さん。

「栗のおこわとかキノコのおこわとか、もの凄い美味しいんだよね。昨日の夜も(デパ地下に)行って、今日の朝、仕事の入りが早かったんですけど、早めに起きて電子レンジでチンしてそれを現場に持って行って食べた」と話しました。

その姿を想像し、親近感がわいたリスナーも多かったようで、ネット上では「可愛い」という声も。

藤ヶ谷さんは「おこわはあったかくして食べても美味しいし、冷めても美味しいんだよね。毎日おこわでもいいな」と力説。

リスナーから、「わかる」「おこわ、美味しいよね」と共感するコメントもネット上に溢れ、話題になりました。

キスマイ藤ヶ谷、夜遊び友達について語る『気の許せる友達がどんどん…』アポ無し生電話にファン悶絶!

藤ヶ谷さんがアポなしで生電話をするコーナーが話題に。

コーナーの始めに、「最近仲の良い友人がみんな子持ちになっていき、なんだか誘い辛いです。夜遊ぶ友達いない。どうしたら楽になりますか?」というリスナーからの投稿が読み上げられました。

電話がつながると、投稿者の女性は信じられない様子。リスナーが自分と同い年だとわかると、藤ヶ谷さんは「なんだ一緒じゃん、タメ語じゃん、これもう」と言い、一気に雰囲気がくだけました。

同い年という事で、「結婚したお子さんができたりしたら誘いづらいし。僕も同じ感じです。気の許せる友達がどんどん……」と共感します。

まるで友人に電話で相談にのっているかのような距離感で「すごい分かります」と優しく相槌を打ち、リスナーに寄り添う藤ヶ谷さん。「自分も歳を重ねている訳だし、そのときそのときの楽しみを見つけるしかないですよね」と語りました。

電話が終わったあとは、「人それぞれのやっぱ、経験とタイミングとリズムと。そういうものなのかな、だからもし、いつか自分が何か経験するときに、家族とか友達に色々聞きたいですね」とまとめました。

ネット上では「藤ヶ谷さんに、"なんだタメじゃんっ"って言われたい人生」など、生電話を羨ましがるコメントが目立ちました。

キスマイ藤ヶ谷「自分が死ぬときにずっと幸せだったと思いたいし、思える人生を歩みたい」と語る

あなたに代わってありがとうのコーナーでは、夫の3年間の海外赴任が決まったというリスナーの投稿が読まれました。

夫についていくか迷ったけども、こどもの意志を優先して自分は日本に残り、夫と離れて過ごすことにしたという投稿者。

離れて生活することに不安を感じながらも、「これまでの日々、結婚してからずっと幸せだったなと思います」と振り返り、「これまでもこれからもありがとう」と感謝する内容でした。

これに対し、藤ヶ谷さんは「それを感じられるって本当に幸せだし凄いことだなって思いますね。自分が死ぬときにずっと幸せだったと思いたいし、思える人生を歩みたい」とコメント。

また、「お会いしたことはないけど、心の広さとアンテナのはり方とモノの受け取り方がすごく素敵だと読んでて思いました」と投稿者にメッセージを送りました。

ネット上では、「私も頑張ってより良い人生を生きていきたい」「ずっと幸せだったなって思える人生って素敵だな」など前向きな言葉で溢れていました。

毎回リスナーに目線を合わせて話してくれる藤ヶ谷さん。今回の放送も、その誠実さ、優しさや、前向きな考え方が伝わってくる内容だったのではないでしょうか。

今回の放送はタイムフリーで聴くことが出来ますので、ぜひチェックしてみて下さいね。

http://radiko.jp/#!/ts/LFR/20191109223000

(文:アイドル担当ライター プリンちゃん)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.