『猿vs狼』!イエモン×マンウィズ、奇跡の"ガウガウ"バトルショットにファン大歓喜

更新日:

12月11日放送の「2019 FNS歌謡祭 第2夜」(フジテレビ系)にMAN WITH A MISSIONとTHE YELLOW MONKEYが登場。公式Twitterでの2バンドの奇跡的なバトル写真も話題を呼んでいます。

マンウィズ、『FLY AGAIN』でお茶の間がライブ会場に?

MAN WITH A MISSIONは、今年リリースされた「Remember Me」と、代表曲「FLY AGAIN」をリメイクした「FLY AGAIN 2019」を披露。

ネット上には、「マンウィズすっごくかっこ良かったです!!!!!!! Remember Me感動して泣きました」 「Remember Me大好きな曲の1つです♡テレビで歌う姿カッコ良かったです!!!」と、大歓喜の声が上がりました。

特に、 ライブ定番曲の「FLY AGAIN」には、「茶の間で全力FLY AGAIN!!」 「FLY AGAIN流れるとつい一緒にガゥガゥしちゃう」「テレビでFLY AGAIN出来るとは♡ はー 楽しかった さいこー!」「踊った~汗かいた~(笑)」「ライブ行きてーーっ!」と、エキサイトした様子のコメントが多数。

「FLY AGAIN」お決まりの両手を左右交互に振り上げる振り付けで、お茶の間はライブ会場さながらの盛り上がりだったようです。

イエモン、新旧の楽曲をパフォーマンス。変わらない魅力にファン大興奮

結成30周年を迎えるTHE YELLOW MONKEYは、1995年リリースの「太陽が燃えている」と、新曲「DANDAN」を披露。

メンバー4人の佇まいは、相変わらずの色気とカッコ良さで圧倒的な存在感を誇り、さすが大御所ロックスターといった風格でした。

ネット上では、「イエモンが全然変わらずカッコよくてびっくりするわっ!!!」「イエモン、太陽が燃えている とか、アガルー!!!新曲DANDAN アガルー!!!」「イエモンやっぱかっけぇ!!太陽が燃えている、好きすぎるんよなぁ」「『DANDAN』ノリが良くて好き。『ヘーイ!!』ってテレビの前で言ってしまった(笑)」と、大興奮の声が続々と上がりました。

『猿vs狼』!イエモン×マンウィズ、奇跡の"ガウガウ"バトルショットにファン大歓喜


そんなMAN WITH A MISSIONとTHE YELLOW MONKEYのパフォーマンスにファンの興奮冷めやらぬ中、ネット上には衝撃ツイートが。

なんと、MAN WITH A MISSION公式Twitterで、Kamikaze Boyさんが「猿vs狼 (「゚Д゚)「 ガウガウ 」のコメントとともに、 MAN WITH A MISSIONとTHE YELLOW MONKEYの集合写真をアップ。

両メンバーたちが和やかにガウガウポーズをする中、MAN WITH A MISSIONにとって大先輩である"猿チーム"の吉井和哉さんは、"狼チーム"のJean-Ken Johnnyさんに噛みつくという勇壮なバトルも。

チャーミングな写真に、ネット上では「うわあぁあぁぁ 夢のコラボだぁぁあ!!!!!」「最強同士!!かっこいいが過ぎますぞ!!」「うわぁっ!!凄い動物頂上決戦」「お猿さんもオオカミさんもカッコよかったです~」「吉井さんが耳噛んでる!」「ジョニさん耳かじられてるw」との大歓声が上がりました。

この写真は、THE YELLOW MONKEY公式Twitterでもリツイートされています。テレビでの最高のパフォーマンスとともに、多くのロックファンにとって至福のショットとなったようです。

(文:MAIKO)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.