EXITとCreepyNutsの考えた『桃太郎』の続編が話題!まさかの展開が『鬼滅』っぽい?「おじいさんが見るも無残な姿に…」

投稿日:2021/04/07 13:18 更新日:

お笑いコンビ・EXITとHIP-HOPユニット・Creepy Nutsが出演するトーク番組「イグナッツ!!」(テレビ朝日)。4月6日の放送では、誰もが知る"昔話"の続編を創作する新企画・昔ばなし勝手に続編選手権を実施。「イグナッツ」メンバーが考えた「桃太郎」のぶっ飛んだ続編が、「ワクワクする」と話題になりました。

(画像:時事)

■EXITとCreepyNutsの考えた『桃太郎』の続編が話題!

この企画は、物語の最後にいかにも続編がありそうな追加された一文から、それに続く新たな物語を4人が考えて、最終的に10ページの絵本にする、というもの。

今回、「鬼を退治した桃太郎は宝物を持ち帰り、おじいさんとおばあさんと幸せに暮らしました」という結末に追加された一文は、「しかし、この平穏も長くは続かなかった」。

早速、「イグナッツ」メンバーそれぞれが1ページ目を考案します。

まず兼近大樹さんが、「滅びかけた鬼ヶ島にも平穏が訪れ、おばあちゃん鬼は川で洗濯をしていました。すると黒い桃がどんぶらこどんぶらこと流れてきたのだ。今…鬼の逆襲が始まる」と、鬼側のストーリーを提案。

一方、DJ松永さんは、「ある日いつもの川に行くと、点々のついてる、桃太郎がボーンって割って出た後の桃が大量に流れてくる。悪性の桃太郎が大量にひとりでに生まれて街へ繰り出してる」というSF感のある構想をプレゼンします。

■まさかの展開が『鬼滅』っぽい?「おじいさんが見るも無残な姿に…」

その後、りんたろー。さんが「桃太郎が家に帰ると、おじいさんが見るも無残な姿に…おじいさんを食らうおばあさんが振り返って一言、言った、『あんた本当に桃から生まれたと思ってるのかい?』」と、おばあさんがまさかの黒幕というホラー要素の入った案。

R-指定さんは、「2021年、病床に伏せる老人が口を開く。『来る…鬼が…ワシらの葬り去った歴史を正しに…鬼が』」と、この老人が実は桃太郎の末裔で、亡くなる直前に何かが起こることを言い残すという、桃太郎の鬼退治が現代にも影響を及ぼす案を披露しました。

全ての1ページ目の案が出そろったところで、方向性を話し合いますが、最終的にそれぞれの案を繋げる形で、続編創作は続いていきました。

■来週の完結編が今から気になる?

「イグナッツ」メンバーが考えた「桃太郎」の続編の前半は、「黒い桃から生まれた鬼太郎が人間に復讐するため鬼ヶ島を旅立つが、全ての黒幕である桃太郎のおばあさんが、凶暴なエイリアンダーク桃太郎を解き放っている」という展開に。

物語の続きは次週ということで、ネット上では「桃太郎が本当に大作映画になりそうな話になってきた なんだか鬼滅とインデペンデンスデイを掛け合わせたみたいな話になってる気がする」「鬼滅の刃に引っ張られる!」「桃太郎の続きがワクワク展開」「続き気になる!」「来週が楽しみ過ぎる早く続き知りたい」といった反応があがっていました。

次週の予告で、後編には犬、猿、キジも登場することが明かされていましたが、どのような結末となるのか今から楽しみ、という視聴者が多いのではないでしょうか。

【番組情報】
イグナッツ‼
https://tver.jp/corner/f0071006

(文:ジョブリナ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.