「吉本に残してくれ」EXITりんたろー。の芸人生命を救ったのはロンブー淳だった!?恩人エピソードが「胸熱」と話題

更新日:

9月1日、EXITのYouTubeチャンネル「EXIT Charannel」で、りんたろー。さんが自身を取り巻く人間関係について語り、話題になりました。

(画像:時事)

■「吉本に残してくれ」りんたろー。の芸人生命を救ったのは淳だった!?

今回の「EXIT Charannel」では、「自分相関図」と題して、りんたろー。さんが自身の人間関係について明かすことに。

これまでに、人生の恩人となった人が沢山いるというりんたろー。さん。

その中でも、相席スタート・山添寛さんが、芸人を辞めようと悩んでいるときに引き止めてくれた恩人であると言います。

りんたろー。さんが「おかげで兼近くんとも出会えた」と、芸人を辞めずにいたことでEXITの結成につながったとコメント。

また、もう一人の恩人として名前を上げたのが、ロンドンブーツ1号2号・田村淳さん。

その理由として、りんたろー。さんが「俺が、前のコンビで問題になっている時に、実は俺に言わずに『吉本に残してくれ』って言っててくれて」と、淳さんがりんたろー。さんのために裏で吉本興業に掛け合ってくれていたと告白。

しかし、そんな淳さんの男義ある話の途中で、兼近大樹さんはあくびをしてしまいます。

これには、りんたろー。さんが「あくび止めてもらえる!?」と、早くも飽きた様子の兼近さんにツッコんでいました。

■りんたろー。は松本が苦手?

りんたろー。さんが苦手な人として名前を上げたのが、松本人志さん。

その理由について、りんたろー。さんが「人として苦手とかじゃなくて、緊張しちゃう! 偉大すぎて」と説明。

松本さん以外にも、芸人の先輩の前では緊張してしまうというりんたろー。さんに、兼近さんが「ヒロミさんとかにも緊張してます?」と質問。

すると、りんたろー。さんが「若干ね! でもお兄ちゃん感があるじゃん、あの人」と、大先輩の中でもヒロミさんは親しみやすいと回答。

さらに大先輩である明石家さんまさんに関しては、なんでも笑ってくれる平和な雰囲気で、緊張感が和らぐのだとか。

りんたろー。さんが、「松本さんはやっぱり…お笑いの神様! みたいな、『お笑いとはこうや!』みたいな感じが緊張しちゃう」と、大先輩の中でも松本さんの存在感は特別なものだと明かしました。

■りんたろー。の恩人エピソードが「胸熱」と話題!

ライバルについて明かすことになると、りんたろー。さんが「菊田くんっすかね!」と、ハナコ・菊田竜大さんの名前を上げます。

しかし、兼近さんは「あの位置ムリよ!」と、りんたろー。は菊田さんと同じキャラにはなれないと指摘。

さらに「ちょっと自分が出来ないキャラで面白で、笑いいっぱい取ってるかもしんないけど、菊田さんガチだからね!」と、菊田さんは、りんたろー。さんの様に作り上げたキャラではないとコメント。

菊田さんをライバルとするものの、りんたろー。さんとしては、出来ないキャラとなることは本意ではなく、キャラも作っていないのだとか。

そんな気持ちとは裏腹に、テレビ番組などで出来ないキャラとしていじられる事が多くなり、菊田さんとキャラが被ってきているそう。

りんたろー。さんが「菊田くんってどこの現場でもアレじゃん、よくメンタル保つなって」と、菊田さんのブレない姿勢に感心します。

すると、兼近さんが「りんたろー。さんガチで落ち込みますもんね」と、りんたろー。さんのナイーブなメンタルをいじり笑いを誘いました。

ネット上では、「今のEXITがあるのは山添さんの助言があったなんて!」「ワイドナショーの時めちゃくちゃ緊張してましたもんね…」「山添さんとロンブー淳さんの話は胸熱」などの声が上がっていました。

今回、りんたろー。さんの相関図によって明かされた山添さんと淳さんのエピソードは、EXIT結成へとつながるとても貴重な内容だったのではないでしょうか。

(文:ししまる)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.