EXITりんたろー。「まっつんどうした?」DJ松永への"お決まりの声掛けに"ファン「キュンとしちゃった」

投稿日:2021/05/05 14:36 更新日:

お笑いコンビ・EXITとHIP-HOPユニット・Creepy Nutsが出演するトーク番組「イグナッツ!!」(テレビ朝日)。5月4日の放送では、「イグナッツ!!」メンバーのワードセンスが光る新企画が行われました。

(画像:時事)

■りんたろー。「まっつんどうした?」

今回番組では、誰もが体験したことがあるけれど、まだ名前のついていない現象に名前をつける新企画「あの現象名前つけちゃわね?」を実施。

最初のお題は、「人とすれ違うときにお互いに譲ろうとして進路が何度も被ってしまう現象」。

りんたろー。さん、R-指定さん、兼近大樹さんは「スラダンディフェンス現象」「どうぞの道現象」「カバディ現象」などと、アイディアを出していきます。

そしてR-指定さんはさらに、状況をインベーダーゲームと重ねて、「ハニカミインベーダー現象」と提案。

これに「すごい!」「イイ!」と絶賛の声があがる中、DJ松永さんは「なるほど…」とぼそり。

そんなDJ松永さんに対し、りんたろー。さんは「まっつんどうした?」と声を掛けます。

というのも、DJ松永さんのこれまでの提案数は未だゼロ。置いてけぼりとなっていました。

「もうちょっと時間稼いでもらっていい?」と粘った末、DJ松永さんから出た案は「ストリートシンクロナイズドスイミング」。しかし、これもイマイチだった様子。

R-指定さんの「ハニカミインベーダー現象」以上にしっくりくる案は無いと判断し、この名前に決定しました。

■ようやく出た案を盛り立てられ過ぎてDJ松永「なめてんだろ!」

続いてのお題は、「家の姿見ではキマっているのに外に出るとなんか違う現象」。

再び、りんたろー。さん、R-指定さん、兼近さんは「家の中の蛙現象」「シャマラン現象」「ハウスミラーシンドローム症候群」などと次々とアイディアを出していきます。

そして、ようやく「これかなぁ」と言って、DJ松永さんが出した案は「ハウススノウ現象」。

写真加工アプリSNOWとかけているこの案に、「意外と良い!」「使えそう」と一同からは好反応が。

この状況に慣れないDJ松永さんは、「盛り立ててくれればくれるほど恥ずかしい」とソワソワ。

そんなDJ松永さんに対し、R-指定さんは「ギャルとかが投稿で『思ったのと違う #ハウススノウ #家雪』とか、イケそうやんかぁ」とおちょくるように褒め上げます。

するとDJ松永さんは、「逆にムカつくわ!」「なめてんだろ! 自分たちがどんどん思い浮かぶからって」とコメント。このやり取りに、スタジオからは笑いが起こりました。

■DJ松永への"お決まりの声掛けに"ファン「キュンとしちゃった」

その後、「イグナッツ!!」メンバーは、「ハウススノウ現象」と呼ぶことに決定。

ネット上では、「名前の案がPONPON出てくるの凄い」「ハニカミインベーダー、ハウススノウ現象は使いたいと思いますw」「4人のセンススゴイね」などと反応が。センスの光る名前候補が続出したことに感心した方が多かった様子。

また、「途中のりんたろー。さんの『まっつんどうした?』にキュンってしちゃった」「まっつんまっつんってりんたろー。さんが松永さんに構うの好き」という声も。

以前の放送でも、案が出ずに普段より静かなDJ松永さんに対し、りんたろー。さんが「まっつんどうした?」と声を掛けていました。

そんな"お決まりの声掛け"となっていることから、ほっこりするファンもいたようです。

今回も和気あいあいとした雰囲気が伝わってきて、楽しんだ視聴者が多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
イグナッツ‼
https://tver.jp/corner/f0073044

(文:ジョブリナ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.