「生きてる限りずっと仲いい」満島ひかりの三浦大知愛が止まらない?バナナマンも惚れ惚れ「素敵」

更新日:

3月17日放送の「バナナマンのドライブスリー」(テレビ朝日系)に女優の満島ひかりさんが出演。満島さんが三浦大知さんについて語り、話題を集めました。


(画像:時事)

■満島と設楽は相思相愛?「テレビに出てる人の中で1番好き」

満島さんの持ち込み企画で、ドライブデート対決をすることになったバナナマンの2人。

今回の放送は後半戦、設楽統さんが考えたデートプランで満島さんをおもてなしすることに。

移動中の車内、設楽さんは自身がMCを務めた映画番組に、満島さんが出演したのが最初の共演だったと話しかけます。

設楽さんは、映画「川の底からこんにちは」(2010年)やドラマ「モテキ」(テレビ東京系/2010年)を観て、満島さんのファンになったとのこと。

そして、設楽さんは「満島さんの顔が好き」とストレートに告白。

この言葉に反応した日村勇紀さんは、設楽さんがこんなに好きだと公言する女優は、りょうさん以来だと明かします。

すると、満島さんの方も「(設楽さんは)テレビに出てる人の中で1番好き」と語り、2人は相思相愛であることが判明。

この時点で設楽さんが断然リードしているのですが、満島さんは「(前回の)日村さんとのデートが楽しかった」と語り、日村さんも立てる心遣いを見せます。

■「生きてる限りずっと仲いい」満島の三浦愛が止まらない?バナナマンも惚れ惚れ「素敵」

満島さんの芸能界での交遊関係の話になり、Folderで一緒だった三浦大知さんの名前が出ると、満島さんは設楽さんと三浦さんは「眠そうな目の感じが似ている」と指摘。

すると、設楽さんは「大知先生はピュアだよね、鬼ピュアだよ」と三浦さんの印象を語ります。

この言葉を引き取った満島さんが、「大知はなんですかね、兄弟とも違うし……」とつぶやくと、日村さんが「お風呂入れるでしょ?」と質問。

この質問に満島さんは、「入れるかもしれない。生きてる限りずっと仲いいだろうな」と答えると、日村さんも2人の絆の深さに「素敵」と言葉をかけます。

また、満島さんはお互いに「女優さんになりたい」「ヘアメイクさんなりたい」と語り合った、中学以来の友人と一緒に夢を叶えたエピソードを紹介。

このヘアメイクさんは今回のロケにも参加していて、満島さんに「バナナマンさんのどっちかが結婚してなかった良かったのに」と話しかけていたとのことでした。

今回の放送にネット上で、「生きてる限りずっと仲いいってサラッと言ってんの不意打ちすぎて涙でた」「満島ひかりが三浦大知の話をしてるの、本当に良い」「満島ひかりが三浦大知の話をしたりするのは面白い。そこは絆深い関係だったんだな」などのコメントが上がっています。

自然に「生きてる限りずっと仲いい」という言葉が出るところに、満島さんと三浦さんの絆の深さがうかがえたのではないでしょうか。

【番組情報】
バナナマンのドライブスリー
https://tver.jp/episode/69608778

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.