『ドリームマッチ』で"中毒性"ネタ誕生!?渡辺直美の歌が「耳から離れない」と話題…ハライチ岩井「バズりたい」

投稿日:2020/04/12 12:49 更新日:

4月11日、「史上空前!!笑いの祭典 ザ・ドリームマッチ2020」(TBS系)が6年ぶりに復活。初登場となったお笑いコンビのハライチ・岩井勇気さんが、渡辺直美さんとコンビを組んで披露したコン大爆笑、話題となりました。

(画像:時事通信フォト)

岩井が選ぶ相手とは?


この番組は、普段とは違う相手とコンビを組み、この放送だけの新コンビ・新ネタを披露するのが一番の特徴。

今回のコンビ決めは、まずボケ担当とツッコミ担当に分かれ、"フィーリングカップル形式"で組みたい相手を選ぶというもの。

お互いが指名し合って初めてコンビ結成となるため、視聴者も「誰が誰を選ぶのか」とドキドキしながら楽しむことができます。

続々と新コンビが決まっていく中、ハライチ・岩井さんの告白タイムが。

岩井さんが選んだのは、渡辺さん。しかし残念ながら、ここではマッチングならずという結果になりました。

■ついにコンビ成立!岩井「想い続けれは、恋は実る!」

残りの人数がどんどん少なくなっていく中で、またもや渡辺さんを指名した岩井さん。

ついに想いが通じ、念願の新コンビ成立となりました。

岩井さんはとても嬉しそうに、「やった! 想い続けれは、恋は実る!」と、恋する乙女のようなかわいいフレーズを使って喜びを表現し、周囲は爆笑。

これを聞いていた渡辺さんは、大爆笑しながら「初めて岩井さんの気持ち気付いて、岩井さん選んだんですけど……正直ちょっと何も浮かばないんですけど大丈夫ですか?」と本音を暴露し、更に大盛り上がりとなりました。

■『ドリームマッチ』で"中毒性"ネタ誕生!?渡辺の歌が「耳から離れない」と話題…岩井「バズりたい」

ネタの打ち合せ中、「やんだったら、ちょっと、バズりたいじゃん」と発言し、渡辺さんを驚かせた岩井さん。

各コンビに与えられた準備期間は2週間でしたが、ここで渡辺さんはまさかのニューヨークに。

国境を越え、Skypeで打ち合わせをするという大変なスケジュールの中、ついに完成させたネタを披露する時がやってきます。

顔全体を白と薄紫でペイント、全身茶色っぽいピエロのような格好をした渡辺さんが、ミュージカル調で「いらっしゃいませ~」と登場。

場所がレストランとわかったところで、「私は醤油の魔神だ~」と歌い踊り出して、観客は爆笑。

歌い終わると、もう一人の調味料として「塩の魔神」を紹介します。

ここで登場したのが、ドイツ出身の歌手・パフォーマーであるクラウス・ノミをオマージュしたようなメイクと衣装で登場した岩井さん。

いつもとは違った個性的すぎる岩井さんを見た観客からは、悲鳴のような声と笑いが。

しかし二人がミュージカル調で演じる「醤油の魔神」と「塩の魔神」の魅力にどんどん引き込まれたのか、終始、大爆笑の中でネタは終了しました。

■音楽は岩井×RAM RIDER!「耳から離れない」


二人のネタは、岩井さんの狙い通り、Twitterのトレンドを騒がせるほど大いに話題となりました。

また、ネタで使われていた音楽は「耳から離れない」「中毒性がすごい」と絶賛の声が多数。

放送後の渡辺さんのツイートから、岩井さんが作曲し、音楽家・RAM RIDERさんが編曲していたと判明し、更にネットを騒がせていました。

二人のネタを見た視聴者からは、「岩井さんの狙い通り塩の魔神と醤油の魔神の歌が頭から離れないwwww最高wwww」「ハライチ岩井ワールド最高でした!」「子が朝から塩の魔神と醤油の魔神歌いまくってるんですが」などの声が上がりました。

「塩の魔神」こと岩井さんが登場した時の、相方・澤部佑さんの何とも言えない表情が印象的でした。

また、このネタをどこかで披露して欲しいと思ったファンも多かったのではないでしょうか。

(文:藤峰あき)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.