『anan』カメラマンの指示、難解すぎる!?「あの時のR、ザコだったな~」Creepy Nuts R-指定が困惑を語る

更新日:

HIP-HOP音楽ユニット・Creepy Nutsがパーソナリティーを務めるラジオ番組「Creepy Nutsのオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送)。7月21日の放送では、女性週刊誌「anan」から取材を受けたことを明かし、話題となりました。

■「anan」から取材が!DJ松永「やばくない?」

8月26日に、ファン待望のミニアルバム「かつて天才だった俺たちへ」をリリースするCreepy Nuts。

アルバムが完成した現在は、プロモーション期間なのだそうで、このラジオの前日は1日中取材を受けていたそうです。

このことについて、R-指定さんは「ちょっと、自慢というか…」と言葉を濁しつつも、人気女性誌の「anan」からも取材を受けたと報告。

これを聞いたDJ松永さんも、「『anan』、これまでも何回か載せていただいたんですけど。今回は、かなりガッツリ。6ページぐらい? やばくない?」と、事の重大さを周囲に問いかけました。

■DJ松永「あの時のR、ザコだったな~」

前回は、いつも通りの私服で「anan」の取材に応じたというCreepy Nutsの二人。

R-指定さんが「『anan』やん、よく考えたら。それで良いわけない」と冷静に反省すると、DJ松永さんが「Rさんは、いつも通りの黒Tシャツなんですけど。黒Tにね、食べこぼし付いてた」と、R-指定さんの恥ずかしい過去を暴露し、周囲を笑わせました。

前回の反省を踏まえてなのか、今回の取材はスタイリストが付いていたとのこと。

いつもとは違うテイストの服をいくつか試着したそうで、R-指定さんは「全服着るたびに、女性スタッフが『かっこいい~!』とか言ってくれるんですよ。あの時の俺ら、滑稽やったぞ」と、当時を振り返って恥ずかしそうにコメント。

DJ松永さんは、その時のR-指定さんの気恥ずかしそうな様子をモノマネで再現し、「あの時のR、ザコだったな~。すげー緊張してた」とコメントしてさらに笑いを誘いました。

■『anan』カメラマンの指示、難解すぎる!?R-指定が困惑を語る

普段着慣れない、カッコいい服を着た2人は、どう立ち振る舞えばいいのか困ってしまったそう。

しかし、カメラマンが「カッコいい! グッドスマイル!」と常に褒めてくれたそうで、"その気"になった2人。

髪をかき上げてみたり、首に手を置いてみたり、普段はやらない仕草が出来たそうです。

すると、カメラマンから「もうちょっと、奥行きに"エロさ"出してみよう」と指示が。

「奥行きの"エロさ"」がわからなかったというR-指定さんは、「とりあえず、遠いとこを見る、みたいな」と困惑していたことを明かし、DJ松永さんを笑わせました。

■DJ松永がスタイリストにコッソリ…?R-指定「買おうとしてる!!」

ここで、R-指定さんは「松永さんって、自分が今着てる私服とか、どこのブランドかわからんようにするっていうのが、思想としてある。ちょっとメンドイ人」と、DJ松永さんの性格を暴露。

DJ松永さんは「この服、どこのかわからないでしょ?特定されたくないから」などと自分から嬉しそうに語ってくるそうで、今回の撮影後も、R-指定さんは「こんなオシャレな格好しても、結局は自分のいつも通りの格好の方が落ち着くんだろうな」と思っていたそうです。

しかし、撮影後、DJ松永さんはスタイリストに「ちなみに、これってどこのブランドなんですか?」とコッソリ話しかけていたのだとか。

秘密を暴露されたDJ松永さんは、「ふざけんなよ! お前」と反論しつつ、大笑いしながら「俺のパソコンのデスクトップに、タブ開いてるんだから」と、ブランドをチェック済みであることを報告。

R-指定さんから「買おうとしてる!!」とツッコミが入り、周囲はさらに大盛り上がりとなりました。

ネット上では、番組を聞いたリスナーから「食べこぼしの服でananの撮影てやば笑」「松永さんの衣装気になる!anan買おうかな~!!奥行きのエロさってなんだ!」「ブランドチェックがバレた松永さん」などの声が上がりました。

菅田将暉さんとのコラボ曲や、アルバム発売など、嬉しいお知らせが続いているCreepy Nuts。「anan」の発売も、楽しみになったというリスナーも多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
Creepy Nutsのオールナイトニッポン0
http://radiko.jp/#!/ts/LFR/20200722030000

(文:藤峰あき)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.