DJ松永、3時間半の大遅刻なのにグリーン車にスタバ…!?"遅刻のプロ"R-指定もたまらず「やってること全然逆!」

投稿日:2021/01/20 16:36 更新日:

HIP-HOP音楽ユニット・Creepy Nutsがパーソナリティを務めるラジオ番組「Creepy Nutsのオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送)。1月19日の放送では、DJ松永さんが珍しく遅刻してしまった時のエピソードを語り、話題となりました。

■珍しく大遅刻のDJ松永「本当に嫌になった」

Creepy Nutsの中で、R-指定さんがよく遅刻をしているというイメージがありますが、今回は珍しくDJ松永さんが遅刻してしまったのだそう。

DJ松永さんは、「先日、広島でライブがあったんですけど。3時間半遅刻しまして…ビックリした」「パって起きるじゃん? やけに体調いいなと思って。体が軽いというか、瞼が軽い」と、当時の様子を振り返ります。

大遅刻に、「俺、本当に嫌になった」と落ち込んだDJ松永さんは、大急ぎで新幹線に乗り込んだとのこと。

そこで「いろんな大人が新幹線に乗って目的地に向かってるけど、全員が時間通りに起きて会社に向かって、ちゃんと仕事を全うする人たちなんだろうな~と思ったら、辛過ぎて…」と当時の心境を語りました。

■DJ松永、3時間半の大遅刻なのにグリーン車にスタバ…!?"遅刻のプロ"R-指定もたまらず「やってること全然逆!」

遅刻して迷惑をかけていることに、いたたまれなくなったというDJ松永さん。

しかし、「4時間の間、指定席。現実と向き合って、電車でガタゴト揺られながら広島に向かうの無理! って思って。1万4千円自腹で払ってグリーン車に変えてもらって…」とまさかの行動を明かし、R-指定さんは「えっ? えっ? 申し訳ないと思ってたんよな?」と驚愕してしまいます。

周囲が大爆笑の中、DJ松永さんは「聞いて聞いて! マジで辛過ぎたんだって! いい椅子に座って、ぐっすり眠って意識飛ばさないと無理! って思って」と釈明。

R-指定さんが「お前…駅弁も買った?」と冗談半分で確認すると、DJ松永さんからは「買った。品川駅の改札前にあるスタバも買って…」と想定外の回答があり、またもや周囲は大笑い。

その後も釈明を続けるDJ松永さんですが、R-指定さんから「無理とか申し訳ないとか言って、やってること全然逆!」「長旅めっちゃ楽しめるやん!」とツッコミが入り、さらに笑いを誘いました。

■R-指定からアドバイス「会場入った時に初めて自分を責めて?」

ネット上では、番組を聞いたリスナーから「申し訳ないからグリーン車駅弁スタバww満喫してる」「遅刻してめっちゃ贅沢してる松永w」「松永さんの遅刻話で腹よぎれるくらい笑った」などの声が上がりました。

番組中には、大遅刻にかなり落ち込んでしまったDJ松永さんを見て、"遅刻のプロ"であるR-指定さんから、「今後そういう事があったら、会場入った時に初めて自分を責めて? じゃないと身が持たないから。遅刻ってそうやねん」とアドバイスが入る場面も。

自分を責めながらも、グリーン車に乗ってしまうDJ松永さんに、笑ってしまったリスナーも多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
Creepy Nutsのオールナイトニッポン0
https://radiko.jp/#!/ts/LFR/20210120030000

(文:藤峰あき)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.