千鳥、『M 愛すべき人がいて』の副音声を熱望!?ノブ「副音声でツッコませてくれ!」実現望む声続出

投稿日:2020/05/20 10:57 更新日:

5月19日放送の「テレビ千鳥」(テレビ朝日系)のオープニングで、久々に会った千鳥のノブさんと大悟さんがフリートークを展開。千鳥の2人は話題のドラマ「M 愛すべき人がいて」(テレビ朝日系)について語り、話題を集めました。

(画像:時事)

■大悟が「キョンシー」テンテンへの思いを語る

約2ヶ月ぶりの収録がテレビ局の屋上で行われることになった今回の放送。

そのオープニングトーク、久々にテレビ局にやって来たこともあり、緊張しているノブさんは「『アメトーーク!』初期みたい」とコメント。

話題が「自粛中に家で何をしているのか?」になると、大悟さんは子どもと一緒に見られるもので、自分も見たいものは、と考えを巡らせてたどり着いたのが、ジャッキー・チェンさんの映画だったことを明かします。

大悟さんは今は「キョンシー」にもハマっているそうで、「久しぶりにテンテン見て、初恋の人に久しぶりに出会った感じ」と、淡い気持ちを思い出したとのこと。

一方で、ノブさんも「アイアンマン」などのマーベル映画を子どもと一緒に見て楽しんでいるそうです。

■千鳥、『M 愛すべき人がいて』の副音声を熱望!?ノブ「副音声でツッコませてくれ!」

続けてノブさんは、「もう1個、笑うやつ見つけた。テレ朝のあゆのドラマ」と、浜崎あゆみさんの自伝的小説を映像化した「M 愛すべき人がいて」の話を持ち出します。

ノブさんは「田中みな実の眼帯」と、劇中でマサ(三浦翔平)の秘書・姫野礼香を演じる田中さんの眼帯に注目。

また、ノブさんは「全シーンおもろいから」とドラマを絶賛。その上で「頼むからあゆのドラマ、副音声でツッコませてくれ!」と、副音声で「M 愛すべき人がいて」を語り尽くしたいと直訴。

ノブさんの熱意を受けて大悟さんも、「ちょっと『テレビ千鳥』でやる」と語りかけると、ノブさんは「ちょっとコラボしたいねん」とコメント。

これに対して、大悟さんも「『M』やろうかな…『M』の裏側、わし撮ろうかな」と乗り気になると、ノブさんは「スピンオフ撮ってくれ」と相槌を打ちました。

■千鳥の副音声、実現望む声続出

「M 愛すべき人がいて」をやりたいというノブさんには、ネット上で「絶対実現してほしい」「めちゃめちゃ見てみたいんやけど…」「これはめちゃめちゃ観たいなwww」などのコメントが上がっています。

ノブさんの副音声付きの「M 愛すべき人がいて」は、ぜひ実現して欲しいと思った方が多かったようです。

【番組情報】
テレビ千鳥
https://tver.jp/episode/72142359

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.