『ベストヒット歌謡祭』でNEWSファンが発見!? 泣けるキーワード『 #STORY 』トレンド入り!

更新日:

11月13日に「ベストヒット歌謡祭2019」(読売テレビ・日本テレビ系)が大阪城ホールから生放送され、NEWSが新曲「SUPERSTAR」を初披露しました。

NEWS、ベストヒット歌謡祭で新曲「SUPERSTAR」を初披露!

NEWSは昨年に引き続いての出演となり、12月11日から開催される「FIFAクラブワールドカップ 2019」のテーマソングに決定したばかりの新曲「SUPERSTAR」をグリーンのスポーティーな衣装でパワフルに初披露しました。

ネット上では、「素敵な曲だなあ。NEWSの歌う曲は前を向けるような素敵な曲が多いから、またつまづいた時に後押ししてくれる曲が増えたようで嬉しい。そして新衣装良い〜!素材色々使ってる衣装とても好みだった」「TV初歌唱凄く良かったぁぁぁ。生歌最高!NEWS最高!」「初披露、生放送での歌唱レベルがまた上がってた。応援しがいあるアイドルだなあ」など、4人の力強いパフォーマンスに満足したファンの感想が多く上がっていました。

NEWSファンが発見!? 泣けるキーワード『STORY』トレンド入り!

Twitterでは、NEWSのパフォーマンスが終わった直後からハッシュタグ「#SUPERSTAR」とともに、歌詞やラップに含まれていた「STORY」というワードがトレンド上位に入りファンが大いに盛り上がりました。

「STORY」は、次回のツアータイトルとしても発表されているワード。

NEWSのツアーは、2017年「NEVERLAND」、21018年「EPCOTIA」、2019年「WORDISTA」と、グループ名「NEWS」の頭文字を使ったタイトルが付けられおり、「STORY」はいよいよNEWS4部作の完結編となります。

コンセプトや世界観を重視した、クオリティの高いステージとして定評があるだけに、集大成となる完結編を示すワードが含まれていることをファンは見逃さなかった様子。

ネット上で、「歌詞にSTORY入ってる!」「歌詞にStoryって入ってることしか気付いてなかったけど、よく見たら(ラップの)頭文字でSTORYになってる」「大文字を繋げるとSTORYになってる!!」「SUPERSTARは言わずもがなだけどStoryまでトレンド入りしてるのは泣く。Storyに対するオタクの期待値がバレてしまう」など、今後の展開にますます期待が高まったようです。

32歳の迎えた手越、8回目のキャスター就任

この新曲がテーマソングとなる「FIFAクラブワールドカップ2019」には、手越祐也さんがキャスターに就任することも発表されています。

サッカーやフットサルをこよなく愛する手越さん。今回で8回目の就任となりますが、11月11日には32歳の誕生日を迎えました。

ネット上では、「32歳になってすぐの大仕事、手越キャスターの活躍も楽しみにしています!」「手越くんのおかげで大好きな季節だよ〜!これだけ継続してるのは努力の賜でしかない!」「8年も任せてもらえるなんてほんとにありがたすぎるし、手越くんのサッカーへの愛がちゃんと色んな人に見てもらえて伝わってるからだなあ」など、多くのお祝いと喜びのコメントが見られました。

サッカークラブ世界一決定戦「FIFAクラブワールドカップ2019」は12月11日開幕。今から楽しみな方も多いのではないでしょうか。

(文:アイドル担当ライター このはな)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.