バナナマン・設楽、中川大志の告白に「今日はもっと大好きにさせてあげる」"ヤバい"やりとりと話題に!

更新日:

3月31日放送の「バナナサンド」(TBS系)に、俳優の中川大志さんが出演。中川さんが、見ていてテンションが上がるという廃墟写真について語り、話題を集めました。


(画像:時事)

■設楽、中川の告白に「今日はもっと大好きにさせてあげる」

中川さんはスタジオで、「いや、嬉しいっす。本当にバナナマンさんもサンドウィッチマンさんも別の番組とかでお会いさせていただいて、すごい大好きなんです」とコメント。

バナナマンとサンドウィッチマンへの愛を語る中川さんの言葉を聞いた設楽統さんは、「今日はもっと大好きにさせてあげる」と答え、中川さんも満面の笑みを浮かべました。

■中川が廃墟写真を語る「大好きなんです!」

「中川大志の爆上がりショット!」と題したコーナーで紹介されたのが、廃墟写真。

少しマニアックな趣味について、中川さんは「廃墟が大好きなんです! 本屋さんとかで廃墟写真集を『なんだこれ』って見たところから……」とハマったきっかけを暴露。

さらに廃墟写真が好きな理由について、「その廃墟が全盛期だった時、ここに人がいっぱいいて、出入りして動いていた時から時間が止まってるわけですよ。それを想像したりだとか」と、明かします。

伊達みきおさんから、番組で紹介した天井が崩れた廃墟写真のテンションが上がるポイントを問われた中川さん。

「天井が何があったんだっていう……。どういう歴史があってこうなったというのも気になりますし、誰も手をつけてないそのまま何十年も経ちましたっていうのがやっぱりちょっとロマンがあるなと」とその魅力を力説。

また、中川さんはオススメの廃墟として、通称「かっぱ風呂ホテル」を紹介。

名前の通り、風呂場には陶器で作られた、複数のかっぱの人形が。これを見た設楽さんは、「日村さん、ここ出身?」と、日村勇紀さんがかっぱに似ているとイジり、笑いを誘いました。

■設楽と中川のやりとりが"ヤバい"と話題に

中川さんが廃墟写真を好むことがわかったところで、日村さんは「行くのも好きなの?」と質問。

すると中川さんから、「行きたくないんです!」と予想外の答えが。

中川さんは、「行くのは嫌で、写真で見ていたい……。行ったら行ったで、その……虫だとか」と、苦手な虫がいることなどもあって、現地に行くことには抵抗があることを明かしました。

中川さんが出演した番組にはネット上で、「バナナサンドで2組が大好きという中川大志くんに『今日でもっと好きにさせてあげるね』っていう設楽さん最高」「設楽さんの『今日はもっと大好きにさせてあげる』って普通にやばい」「中川大志が廃墟好きと聞いて好感度爆上がりなんだが」などのコメントが上がっています。

廃墟写真のかっぱの人形を見て、設楽さんが、「日村さん、ここ出身?」とボケるシーンが面白かったのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.