笑福亭鶴瓶『調べれば調べるほど…』黒島結菜の"意外すぎる"素顔とは!? #astudio

更新日:

12月6日放送の「A-Studio」(TBS系)に女優・黒島結菜さんが出演。ドラマで共演経験のある上白石萌歌さんが、現場での黒島さんのギャップのある姿を明かし話題を集めました。


(画像:時事通信フォト)

黒島が語るオーディション秘話とは?

番組サブMCの上白石さんが、ゲストの黒島さんの父親と2人で、黒島さんの思い出の地を巡り、取材。

映画のオーディションのために、黒島さんが泳ぎの練習をしたという海を訪れたことを明かします。

黒島さんは、練習を必死でやったものの、オーディションは不合格。しかし、結果的に落ちて良かったとコメントします。

実は、黒島さんは映画のオーディションが不合格になった事で、合格していたら受けらなかった「NTTドコモ」のCMオーディションを受ける事ができました。

その結果、「NTTドコモ」のCM出演が決まり、注目されるきっかけに。

黒島さんはデビュー当時、オーディションで落ちる事が多かったそう。そのことについて、「あまりやる気がないふうに見えるのかもしれないですね」と自身であっさり発言。

それから、「絶対やりたいっていう気持ちを出しても、合わなかったなら、合わないじゃないですか。だからあんまり……」とサバサバした考え方を示します。

しかしそんな態度に、事務所の人からは、「役を勝ち取るつもりでやらないと、本当にもう仕事ないよ」と、怒られた事があったとのこと。

ですが黒島さんは、「いやでもそんなやる気出しても……私じゃないしな」と、自然体の自分を見てほしいという、自身の思いを述べていました。

鶴瓶『調べれば調べるほど…』黒島の"意外すぎる"素顔とは!?

普段は地味、という黒島さんに、「さよならドビュッシー 〜ピアニスト探偵 岬洋介〜」(日本テレビ系/2016年)で共演した上白石さんが反応。意外すぎる素顔を明かしました。

それは撮影中、朝の入りが早い日。上白石さん曰く、黒島さんが「こんなにひどい寝ぐせある? ってぐらい左右爆発してて」という姿で現場に入ってきたとのこと。

その事について黒島さんに聞くと、「私、起きたまんまで現場行っちゃうんですよ。どうせキレイにしてもらえるじゃないですか。だからもうすいません、ボサボサで……」とコメント。

ちなみに、黒島さんが高校時代にバイトしていたお店の人にも話を聞くと、黒島さんはほとんどメイクをする事がなかったとのこと。

ここでも、黒島さんのサバサバした飾らない人柄がうかがえました。

番組終盤、鶴瓶さんは、黒島さんが普段は寝ぐせで現場を訪れるぐらい地味なのに、最新作の映画「カツベン!」では女優になることを夢見るヒロイン・栗原梅子を堂々と演じてしまう、そのギャップが魅力だと力説。

そして鶴瓶さんは、「僕は本当に、調べれば調べるほど興味を持ち、調べれば調べるほどちょっとファンになりましたね。これからもどんな仕事をしていくのか、すごく興味がありますね」という言葉を黒島さんに贈り、番組を締めくくりました。

黒島の飾らない素顔に反響

放送を見た人からは、「鶴瓶さんも言ってたけど、ギャップがある、調べれば調べるほど惹かれる。分かる人にだけ分かる。唯一無二の素晴らしい女優さんだと思います」「黒島結菜へ鶴瓶師匠からの有り難きお言葉です」「鶴瓶さんの言葉が結菜ちゃんの魅力そのもの飾らない、自然体な魅力」などのコメントが上がっています。

鶴瓶さんも話した通り、女優さんのイメージとは違う黒島さんの飾らない素顔は魅力的で、もっと彼女の事を知りたい思わせる力があったのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.