「今後我々で何が出来るか」福山雅治、秋元康、野田洋次郎の豪華な面々でアノ人を幸せにするためのガチ会議!?

投稿日:2021/02/05 13:19 更新日:

毎週月曜~木曜日、深夜1時から放送のラジオ番組「TOKYO SPEAKEASY」(TOKYO FM)。2月4日の放送では、福山雅治さんと秋元康さんが登場。共通の友人であるリリー・フランキーさんや、RADWIMPSのボーカル・野田洋次郎さんについて語り、話題となりました。

(画像:EPA=時事)

■福山「今後我々で何が出来るか」


長年ラジオパーソナリティとして活躍している福山さんは、「ラジオが無いと本音が言えない」のだそう。

「本来だったら、自分の本音は作品に落し込んでいけばいいんですけど。作品にするまでもないな、みたいなこと。でも人にしゃべりたいな。でも照れくさくてなかなか友だちには言えないな、みたいな事は全部ラジオでしゃべる」と明かします。

その上で、リリーさんがパーソナリティを務める「スナック ラジオ」(TOKYO FM)に出演した際、リリーさんに「(秋元さんと)リリーさんの幸せを願って、今後我々で何が出来るか話し合った」と初めて伝えてしまったと語る福山さん。

福山さんは、「すごく困ってましたね。『何であんたそんなこと言うの? ここで!』って」と笑いながら、「でもラジオじゃないと言えないし…」とコメントしていました。

■福山、秋元、野田の豪華な面々でアノ人を幸せにするためのガチ会議!?

この話を聞いた秋元さんは、「よく、『リリーさんを幸せにしよう会議』をするよね」と告白。

続けて、「俺と福山君と、映画監督の大根仁と3人で話してて。でもさ、福山君も大根も『僕からは言えないですよ』って。『洋次郎から言わせましょう』って。ずるいよね、君たちは」とコメントし、笑いを誘います。

「俺たちが"リリーさん愛"が強すぎて。洋次郎も大好きなんだけど、洋次郎の方が若い分ハッキリ言える」と語る秋元さんに、福山さんは「そうそう。洋次郎すごくいい奴じゃないですか」と同意。

さらに、「僕らから見ると若手で、ロックバンドでああいう曲作ってると、本音を普段からぶつけるようなコミュニケーションじゃないのかな? と思いきや…」と続けると、秋元さんも「そうなの。何重にもオブラートに包んじゃうような性格に見えて、ストレートなんだよ」と野田さんを絶賛しました。

■秋元が野田を好きな理由は「男気がある」「モテるのに、男を選ぶ」

ネット上では、番組を聞いたリスナーから「ラジオに秘められた力があるんだなぁ」「リリーさんを幸せにしょう会が有るのね 皆さん優しいね」「まさか野田洋次郎の名前も出るとは…」などの声が上がりました。

また、秋元さんが「野田洋次郎も大好きなのは、あいつも男気がある」「あいつもモテるのに、男を選ぶ。そこは素敵だよね」と、野田さんと福山さんとの共通点を見つける場面も。

豪華な2人の対談に、リリーさん、野田さんの名前も飛び出し、贅沢な時間だったと感じたリスナーも多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
TOKYO SPEAKEASY
https://radiko.jp/#!/ts/FMT/20210205010000

(文:藤峰あき)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.