AKB48はもう一度昔の活気を取り戻せるのか!?「改善は簡単」ひろゆきの助言に反響続々 #AKB48の大逆襲

投稿日:2021/07/14 14:31 更新日:

"論破王"ことひろゆきさんがMCを務めるAKB48の冠番組「乃木坂に、越されました ~AKB48、色々あってテレ東からの大逆襲!~」(テレビ東京)。7月13日放送回では、ひろゆきさんがMCを引き受けた理由やAKB48に対する想いを明かし、話題となりました。

(画像:時事通信フォト)

■ひろゆき、MCを引き受けた理由は…「やっぱテレビ東京おかしいなと思ったので面白そう」

7月3日、番組の初回ロケの為にAKB48劇場に集められたメンバー達。

スタッフから「誰だと思いますか、MCは?」と訊かれると、ダウンタウンや三四郎の名が挙がります。

ひろゆきさんがMCに就任する事が発表されると、歓喜の声が上がる中、宮崎美穂さんは「この人メッチャ怖いよ! みんな論破されるよ」と叫んでいました。

AKB48にとって、"アンチの巣窟"とも言うべきネット掲示板・2ちゃんねる。ひろゆきさんはその創設者です。

番組は、フランス・パリ在住のひろゆきさんとオンラインで結んで収録。7時間の時差がある為、ひろゆきさんは深夜の収録参加となりました。

そうまでしてMCを引き受けた理由について訊かれ、「テレビ東京のちょっと狂った企画なんだろうなと思って。そもそも僕にオファーする時点で、ちょっとおかしいと思う」と、オファーを受けた際の感想を口にしたひろゆきさん。

さらに、以前、AKB48の事を「顔面偏差値48」と表現した事を告白し、「普通ブッキングしないじゃないですか、そんな人。だからちょっとやっぱテレビ東京おかしいなと思ったので面白そう」と、オファーを受けた理由を説明。

また、「本当にすみません、その節は」と、謝罪しました。

■AKB48はもう一度昔の活気を取り戻せるのか!?「改善は簡単」

今回の放送では、「AKB48の魅力をどうしたらもっと世間に知ってもらえるか?」というテーマでディスカッションを行いました。

田口愛佳さん、西川玲さん、小林蘭さんからは、「番組に出演してもSNSで話題にならない。話題性がない」「乃木坂46ファンは若者が多い」「世間のAKB48へのイメージについて、悪いウワサが勝手に広まってイメージダウンしている」といった意見が上がります。

これらの意見にひろゆきさんは、次々と論破。

話題性については、「事務所側が頑張ってくれないのであれば、自分たちで作るしかない。人に言われてやるようでは、ダメ」、若いファンについては、「若者を集めてる方が強いっていうのは誤解。(ビジネスなのだから)本当に重要なのは金(を持ってるおじさんファン)です」とバッサリ。

またイメージの改善については、「AKB48は組織戦ができる。一人一人が別の事をやって話題になるという事を継続すれば『AKB48の人がなんかやってるよね』というのを見続ける機会が増える。改善は簡単」と、論破王の異名に恥じない切れ味鋭いコメントを返します。

さらに、「『この集団ってどうなっていくんだろう』っていうワクワク感を作るためには、対立構造は集団の中であった方が良い」「陰でやっている努力ってないのと一緒。努力をしていることを前に出して見せる」「集団としての人数が多いというのはむしろ武器として使った方が良い」と、改善すべき点を挙げました。

■ひろゆき「あなた方のやる気次第」

「AKB48の良い部分って、"青春"を体現しているところだと思う」と言う総監督・向井地美音さんに対し、「青春が流行った時代もあるし、流行らなかった時代もある。青春が次に流行するまで、AKB48が全く売れない状態の可能性もある」と指摘するひろゆきさん。

「青春の部分は残すにしても、他のところでもちゃんと売れるような構造を作っておいた方がいい」として、「SNSで上げて、リツイート数が多かった人の企画を採用するとか。各個人一人一人が頑張って、数字をとった人が評価されるっていう事をちゃんとやった方が良い」と具体的な助言をします。

最後に、高橋彩香さんから「そもそも、ひろゆきさんはこの仕事を受けた時に、『AKB48はもう一回昔の活気を取り戻せる』と思って受けましたか?」と質問されると、「あなた方のやる気次第」だと即答。

「僕、最初からディスったじゃないですか。ディスられてヘコんで『こいつと話するの嫌
だわ』となるなら、多分無理だと思う」とし、「『それはそれ』って言うので、皆さん話してくれたので。バッシングに耐えられて、やる気で、あとはどのくらいの時間があるのか。どうせ仕事ないから時間あるじゃないですか。そういう意味ではまだ余力がある」と、ひろゆきさんなりのエールを送りました。

■ひろゆきの助言に反響続々

今回の放送に対し、ネット上には「互いに切磋琢磨していくのが見ていてワクワクするし、この子応援したいなって感じます」「1番大切なのはメンバーが自信を取り戻すことだと思う」「MC発表されたときひろゆきさんがMCなのまじかよ…って思ったけど、メンバーの話ちゃんと頷きながら真面目に聞いてくれるし、傷つける論破とかじゃなくて、ちゃんとした助言だし、もはや良い人じゃんってなった」など、多くの感想が投稿されていました。

収録後に番組スタッフと交わしたメールでは、「AKBの子たちが伸びた方が面白いと思うんですよね」と、期待の言葉を綴ったひろゆきさん。

ネガティブな言葉を口にするメンバーたちを前向きな言葉で論破していくひろゆきさんの姿が、印象的でしたね。

その様子に、心配していたファンもほっと胸を撫で下ろしたようでした。

そんなひろゆきさんと共に番組を作り上げていく事で、AKB48が今再び前を向き、より一層輝いていく事に期待を膨らませたという方も多いのではないでしょうか。

【番組情報】
乃木坂に、越されました~AKB48、色々あってテレ東からの大逆襲!~
https://tver.jp/corner/f0078699

(文:こじこじ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.