あいみょん「法を犯してる」"確実にリリースできない"お蔵入り曲が存在!?そのタイトルは…

更新日:

8月12日放送の「スッキリ」(日本テレビ系)では、水卜麻美アナウンサーとシンガーソングライターのあいみょんさんの対談が実現。あいみょんさんがお蔵入りとなった曲の存在を明かし、話題を集めました。

(画像:時事)

■あいみょんと水卜アナが対談

現在でも、一月におよそ10曲を制作するというあいみょんさんは、曲のストックが約400曲もあることを明かします。

そのことについて水卜アナが、「それって書きとめているんですか?」と質問。

すると、あいみょんさんは「そうです。全てメロディーと歌詞全部あります」と回答。

あいみょんさんはメロディと歌詞を同時進行で制作するそうで、最新アルバム「おいしいパスタがあると聞いて」に収録される楽曲の半分が、実は過去に制作したストックの中から選んだとのこと。

そのことについて、あいみょんさんは「3年前、自分のストック曲を聴いてみて、今の自分が言いたいことを書いてたりとか、3年前の自分が…。それで選びます」と、現在の自分の心境にハマるものを選ぶようにしていることを明かします。

■あいみょんが楽曲制作のこだわりを語る

また、水卜アナが「当時の曲を聴いていて『何言ってんだ』みたいな時もありますか?」と質問すると、あいみょんさんは「あります」と即答。

あいみょんさんは、「そういうのは出さないです、世の中に。私は基本的に、思いついた言葉が全てなので、歌詞も書き直さないんですよ。この言葉はリリースできないって言われても書き直さないんです、絶対に。だから、リリースできないとわかってても、作ってしまうので」と楽曲制作のこだわりを明かします。

■あいみょん「法を犯してる」"確実にリリースできない"お蔵入り曲が存在!?そのタイトルは…

ここで、水卜アナは「なんか痛いこと言ってんなみたいなことですか?」と聞くと、あいみょんさんは「そうです。あと、確実にリリースできない言葉使ってるとか」とコメント。

続けて、水卜アナが「汚い言葉ですか? 下ネタですか?」と尋ねると、あいみょんさんは「汚いとかじゃないです。法を犯してるっていう」とお蔵入りの理由を説明。

そのお蔵入りの曲のタイトルは「ココア」で、スタッフに聴かせた所、「これは無理って」と言われたとのことでした。

今回の放送にはネット上で、「法を犯してる『ココア』めっちゃ聴きたくなった、何よりライブに行きたくなった!!」「あいみょんの(法を犯してる曲)ってどんなんやろ?是非!聴いてみたいな〜」「あいみょんの「ココア」めっちゃ聴きたい!法を犯してる曲でもあいみょんが歌うといい曲に聴こえる気がする笑」などのコメントが上がっています。

歌詞の内容が法を犯しているのでお蔵入りになってしまった「ココア」は、あいみょんさんの歌声で一度聴いてみたいと思った方も多かったようです。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.