アンジャッシュ児嶋「渡部の役やってもらってるよ」妻との仲良しエピソードを明かし反響!

投稿日:2021/01/20 12:35 更新日:

1月19日放送の「あちこちオードリー~春日の店あいてますよ?~」(テレビ東京系)では、ゲストとしてアンジャッシュ・児嶋一哉さんとお笑いトリオ・ハナコが登場。児嶋さんが夫婦の絆を感じさせるエピソードを明かし、話題を集めました。

■児嶋、「半沢直樹」台詞覚えの秘策を明かす

オードリー・春日俊彰さんは、児嶋さんの妻の「『半沢直樹』(TBS系)の台詞練習の時、児嶋以外の全役を私がやった」という発言を紹介。

そのことについて、児嶋さんは「ドラマもそうだし、コントもそうだけど、俺以外のところやってもらうの。その覚え方が1番入るんで…。で、自分のとこだけやってもしょうがないんで、前後、覚えておかないといけないから、うちの奥さんは結構真面目だから、半沢直樹っぽく、大和田常務っぽくやってくれる」とコメント。

続けて、児嶋さんは「『半沢直樹』出させてもらったけど、そんな台詞ないから、ずっとやってて、『私の負担多くない!?』って…。半沢が10行ぐらい喋った後に俺がちょっと一言みたいなのがあったから、ちょっとその苦情がきたり」と、1人で何役もやる奥様から苦情がきたことを明かします。

児嶋さんの話を聞いた若林正恭さんは、「仲良いな! すごい仲良さそうに歩いてた、グランドキャニオン」と指摘して、爆笑を誘うことに。

■児嶋「渡部の役やってもらってるよ」妻との仲良しエピソードを明かし反響!

また、児嶋さんは「奥さんに台詞の相手やってもらってるんですって言ったら、堺雅人さんにね、『いやいや、子役じゃないですか?』ってツッコまれたのね。子役あるあるらしいの、お母さんにやってもらうの」とコメント。

そのことについて、児嶋さんが「どうしてんの? (妻に)春日の(役)やってもらったりしんないの」と問いかけると、若林さんは「やるわけないじゃないですか!」と即否定。

ここで、若林さんが「アンジャッシュのコントでやんないでしょ?」と伝えると、児嶋さんは「やるよ! 渡部の役やってもらってるよ」と、練習で妻に渡部建さん役をやってもらうことを明かします。

さらに若林さんが、妻と渡部さんの間が違ったらどうする?と尋ねると、児嶋さんは「渡部っぽくやってくれる。いい感じでやってくれんの」と回答。

この話を聞いた春日さんは思わず、「すごいな奥さん!」と絶叫することに。

■児嶋が決めたこととは?

最後、昨年は色々あった渡部さんとの関係について、若林さんが「今後、喋れそうな感じありません?」と質問。

すると、児嶋さんは「喋れそうっていうか…。言いたいことは言うって決めた。俺は、気になったこととか全部言おうって決めたから、そういう意味ではそうかもしんないけど」とコメント。

続けて、児嶋さんが「まだそんなにアイツから色んなことを俺に言ってきてないから」と話すと、若林さんは「まだちょっと、今の俺の質問、早かったですかね」と、時期尚早だったことを反省することに。

今回の放送にはネット上で、「児嶋さんの奥さんとのエピソードが微笑ましすぎて本当に良いんだよなぁ」「児嶋さんの奥さんとの仲良しエピソード大好物もっと言って!」「児嶋さんの奥さん半沢直樹っぽく、大和田常務っぽく、渡部っぽく、セリフ練習に付き合ってくれる多才っぷり。そりゃ負担多いわ(笑)」などのコメントが上がっています。

児嶋さんの夫婦仲の良さを感じさせるエピソードが素敵ですね。

また、1人何役もやったり、渡部さんに寄せるように演技するなど、児嶋さんの妻は才人だと感じた方も多いのではないでしょうか。

【番組情報】
あちこちオードリー~春日の店あいてますよ?~
https://tver.jp/corner/f0065778

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.