與真司郎のAAAへの熱い想い…「グループで成功もしたかった」ロス留学で変わった心境とは

投稿日:2021/06/16 11:53 更新日:

6月15日放送の「グータンヌーボ2」(関西テレビ)では、MCの満島真之介さん、AAA・與真司郎さん、オズワルド・伊藤俊介さんが出演。與さんは、ロサンゼルス留学を経て心境の変化が生まれたことを明かし、話題を集めました。

■満島&伊藤が有名人の姉妹への本音を明かす

俊介さんの妹は女優の伊藤沙莉さん。

俊介さんは家族で食事をしている時に、沙莉さんだけ「写真撮っていいですか?」と聞かれ、ショックを受けたとのこと。

最初は妹の存在を隠していたこともあったという俊介さんですが、神田うのさんを姉にもつハマカーン・神田伸一郎さんから、「それによってテレビ呼んでもらったとして、その時に君が面白かったら問題ない」とアドバイスを受け、気持ちが楽になったことを告白。

一方で、姉が女優の満島ひかりさんの真之介さんは、「妹とか姉ちゃんとか、きょうだいのことはめちゃくちゃすごいと思ってて、こいつを超えたいとかじゃなく…。自分がここにいることが悔しい」と、有名人の姉に嫉妬するというよりも、不甲斐ない自分への不満の方が強かったと本音を打ち明けました。

■與のAAAへの熱い想い…「グループで成功もしたかった」ロス留学で変わった心境とは

一方で、30歳を超えてから心境に変化が生まれたという與さんは、「俺は14歳から芸能界にいるから、やっぱメンバーも多かったから、常に比べられるっていうのに結構疲れ…ぶっちゃけ疲れた。もう本当に、誰かがこっち側出た『ヤバイ、俺、何もしてない』とかっていうのは、なんか居心地が良くなかった」と話しを切り出します。

また、「でも俺はグループやっぱ好きやし、グループで成功もしたかったから、1人でこう何かやるっていうのもなかなかリンクしなくて。それやったら自分で人生勉強したいなっていうので、5年前ぐらいに大学行ったんですよ、2年間カリフォルニアの」とコメント。

「で、そこで『L.A.=良いな』と思ってそのまま住み続けてて、やっぱ価値観がどんどん変わっていって…。すごいオープンだし、誰も俺のこと知らないし、俺のゼロをちゃんと見てくれるから、もう最近は人と比べなくなった」と、L.A.留学がきっかけて心境に変化が生まれたことを明かします。

さらに、「やっぱ人と比べるっていうのが劣等感! 俺は本当に強くて、それを排除するのに結構時間がかかって、アメリカに行って良かったなって、英語喋れて良かったなって、めちゃくちゃ思う。本当に色んな人に感謝してるから」と、改めて留学が良い影響を与えてくれたことを力説しました。

今回の放送にはネット上で、「AAAの名前いっぱい聞けて嬉しい、とにかく真ちゃんかっこいい」「『俺はグループやっぱ好きやしグループで成功もしたかったから』もうこれでこそ與真司郎なんだよ」「テレビでちゃんと『グループが好きでグループで売れたい』って言ってくれるの嬉しい!」などのコメントが上がっています。

ロサンゼルス留学を経て、心境の変化が生まれたという與さんのエピソードが印象的でしたね。

また、與さんが「俺はグループやっぱ好きやし、グループで成功もしたかったから」とストレートな言葉でAAAへの想いを語るのも素敵だったのではないでしょうか。

【番組情報】
グータンヌーボ²
https://tver.jp/corner/f0076629

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.