TOKYO FM【撃ち込め、夜空に希望を】で、長渕剛が新曲『しゃくなげ色の空』についての想いを語る

更新日:

TOKYO FMでは、2020年6月21日(日)19:00~19:55、TOKYO FMサンデースペシャル『撃ち込め、夜空に希望を』を放送します。番組では、長渕剛さんが、6月9日に緊急リリースした新曲、長渕剛 feat. AI「しゃくなげ色の空」についての想い、そして、コロナ禍を生きる人々へのメッセージを語ります。番組の進行は、この3月まで『SCHOOL OF LOCK!』の校長をつとめ、長渕剛さんとも深い親交のある遠山大輔さん(グランジ)がつとめます。

■長渕剛「この危機に直面して優しくなれたこと、感じたことを、心の中にしっかりと持って、これからの人生に活かして欲しいと願う」

6月9日に緊急リリースされた「長渕剛 feat. AI『しゃくなげ色の空』」は、長渕剛さんが、緊急事態宣言下の自粛期間に、大切な人たちに会えない孤独の中、様々な想いを抱えながらも、大切な人を想う気持ち、そして、改めて感じた世界の美しさや希望を込めてメッセージした曲です。番組では、この楽曲に込めた想いを長渕剛さんがじっくりと語ります。また、自身初となる女性シンガーとのコラボについて、今回コラボしたAIさんとのやり取りやエピドートも紹介しています。番組の進行をつとめる遠山大輔さん(グランジ)は、この春まで約10年間『SCHOOL OF LOCK!』の校長をつとめ、長渕剛さんと共同で番組企画を実施したり、校長退任を決めた際には相談をするなど深い親交を持ちます。
長渕剛さんは、「差別している人、差別されている人、いろんな差別が蔓延する世の中で、平等の恐怖・危機を持った。もちろん、被害に遭われたり、亡くなられた方々はいらっしゃるが…、この危機に直面して優しくなれたこと、感じたことを、心の中にしっかりと持って忘れずにいて欲しい。これからの人生に活かして欲しいと願う」と語り、この未曽有の恐怖の中を生きる人々に向け、希望のメッセージを贈ります。さらに、常に危機にさらされ、厳しい環境の中で働く、医療従事者へも感謝と激励のメッセージを伝えます。
緊急事態宣言が解除され、新しい生活様式・価値観の中で、踏み出す今、聴いてほしい特別番組となっています。放送は6月21日(日)19:00~19:55。

番組概要

◇タイトル: TOKYO FMサンデースペシャル『撃ち込め、夜空に希望を』
◇放送日時: 2020年6月21日(日)19:00~19:55
◇放送局: TOKYO FM
◇出演: 長渕剛、遠山大輔(グランジ)

楽曲情報


長渕剛 feat. AI「しゃくなげ色の空」
<配信先>
Apple Music、Spotify、LINE MUSIC、 Amazon Music、YouTube Music、AWA、RecMusic、dヒッツ、iTunes、レコチョク、mora ほか

6月9日(火)各種音楽配信サイトにて緊急リリース

オフィシャルサイト > http://www.nagabuchi.or.jp/

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.