アーティストのスタート地点に立つ中高生を応援【LINE RECORDS】が、クリエイティブ講座に参画

更新日:

LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)が運営する音楽レーベル「LINE RECORDS」 は、これからアーティストとしてのスタート地点に立つ中高生を応援することを目的に、10代のためのクリエイティブ教育の場「GAKU」プログラム内、ヒップホップの楽曲制作から配信、プロモーションまでを学べるクリエイティブ講座「Beat, Flow and Promotion」に参画しました。

「GAKU」は、10代の若者たちが、クリエイティヴの原点に出会うことができる「学び」の集積地として、音楽・建築・食・ファッション・デザイン・アートなど多種多様なクラスを渋谷PARCOの9Fで展開しています。また、ヒップホップの楽曲制作から配信、プロモーションまでを学べるクリエイティブ講座「Beat, Flow and Promotion」が開講することが決まり、約半年間にわたって全11回のクラスが隔週で開講されることになりました。

「LINE RECORDS」の思い

『「LINE RECORDS」では、クラスを通じて、ビート制作、ラップ、ビデオ撮影、デジタル配信、著作権処理、プロモーションまでアーティストに必要な知識や制作過程を一貫して学ぶことができる同クリエイティブ講座に参画し、中高生でも参加できるよう、同講座の受講料の一部補助し、アーティストとしてのスタート地点に立つ中高生を応援します。

近年、音楽ストリーミングサービスの浸透に伴い、制作からプロモーションまでをこなすセルフプロデュースアーティストの活躍が加速しています。同クリエイティブ講座を通じて、日本の未来を担う10代の学生たちが本物のクリエイターと実際に出会い、彼らと一緒に考える機会を提供することで、日本のエンタメ業界をリードする存在になる学生たちのサポートができればと思います。』

【「Beat, Flow and Promotion」概要】

曲作りからプロモーション、配信までを自ら行い、億単位のお金を稼ぐことが当たり前になっているヒップホップ。そのプロセスを最前線で活躍するアーティストやクリエイターと一緒に体験できる講座。

隔週火曜日 17:00-19:00
対象年齢:13~18歳
https://gaku.school/class/beat-flow-and-promotion

【講師陣】

現在最前線で活躍するアーティストが名を連ねています。(アルファベット順)

ビート制作:PARKGOLF、Qunimune、Tomggg

ラップ制作:ASOBOiSM、Daichi Yamamoto、gummyboy

ビデオ制作:Pennacky、Yaona Sui、他1名未定

著作権について:水口瑛介(Law and Theory代表)
(敬称略)

【LINE RECORDS】

LINEが運営する、アーティストとユーザーの距離を縮めるデジタル・ネイティブ・レーベル。音楽を通じたコミュニケーションの更なる活性化及びユーザーとの接点の拡大を目的に、楽曲に関するレコード制作、楽曲管理等を行っています。
URL:https://linerecords.me/

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.