叶姉妹「股間大事です」ブチャラティコスのマル秘テクを明かし話題「行列のできる法律相談所」

更新日:

5月12日放送の「行列のできる法律相談所」にマツコ・デラックスさんが登場。ブレイクする前から注目していたという叶姉妹と番組内で対面。彼女達のサービス精神を絶賛しました。

マツコ「私が負けた人」に叶姉妹を指名

「こんにちは令和へ、ゆくオネエくるオネエ!私が負けた人」SPと題された、12日放送の「行列のできる法律相談所」にタレントのマツコ・デラックスさんが登場。

マツコさんが「私が負けた人」としてIKKOさんと共に紹介されたのは叶姉妹。現在のようにタレントとしてデビューする前、20代前半にマツコさんが愛読していたファッション誌「25ans(ヴァンサンカン)」に登場していたのが、まだブレイク前の叶姉妹の2人だったとのこと。

「25ans」の1998年8月号に出演していた叶姉妹は派手なドレスでタイを訪問したり、「医食同源はすっぽん料理店」などの言葉を残すなど、カリスマ的な存在として人気を集めます。この時、「絶対に来る」とマツコさんは叶姉妹の活躍を予言していたそうで、それから数年後、マツコさんの予想通り叶姉妹は注目を集め人気者になります。

マツコが絶賛したのは叶姉妹のサービス精神

マツコさんが絶賛したのは、叶姉妹のサービス精神。雑誌を見た時、マツコさんは「どこまで本気なんだろ」と感じたとのこと。

あの時のセレブなゴージャス感を叶姉妹が貫いていることについてマツコさんは、「今でも貫いているブレない姿勢が凄い。ありがたいと思わないとダメ」とコメント。彼女達の魅力を力説します。そしていよいよ、レッドカーペットから叶姉妹が登場すると、「ありがたい」と手を合わせてお出迎えし、「ちょっと緊張する」と興奮を隠し切れない様子。

叶姉妹は、赤を基調にしたゴージャスなドレス。マツコさんは紫の衣装で、色味も偶然にあった夢の3ショットが実現します。

「これよ!凄いでしょ!!」マツコ絶叫?

マツコさんは、「みんなもっと叶姉妹をありがたがらない」と促し、スタジオの観客も含めて叶姉妹を拝む事に。さらに、当時の「25ans」についても、叶姉妹を誕生させるために発揮したもの凄いクリエイティブを絶賛します。

この賞賛に対して叶姉妹は「いえそんな事はない。私たちは単なる自然の叶姉妹」とコメントすると、マツコさんは「これよ!凄いでしょ!!」と絶叫。あくまでも自然体を強調するなど、ここでもサービス精神を発揮した叶姉妹は番組を盛り上げました。

ジョジョのコスプレについても触れる叶恭子

番組では、叶姉妹のファッションの話になり、同じ服は2度と着ないというポリシーを「初めてするキスと同じ」と説明。名言を残します。さらに、恭子さんが披露した「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」に登場するブローノ・ブチャラティのコスプレについて質問が飛ぶと、男性の徹底的にブチャラティになるため、男性の股間まで再現したそうで「股間大事です」と語りました。さらに、下ネタを交えつつ「ジョジョ」ネタで笑いを誘います。

そんな叶姉妹にネットでは、「叶姉妹ありがとう。ジョジョ出してくれてありがとう」「叶姉妹様ぁぁぁぁ!!!!股間大事ですね!!」「叶姉妹のジョジョ愛ほんとすごいと思う」などの声があがっていました。最後まで、エンターテイナーとしてサービス精神を発揮する叶姉妹に感動した人が多かったようです。そして、2人の口から「ジョジョ」のコスプレの話が聞けたのが嬉しかった人も多かったのではないでしょうか。(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.