山下智久「ジェントルマンっていう感じ」とウィル・スミスの人柄を明かす! #おしゃれイズム

更新日:

6月7日放送の「おしゃれイズム」(日本テレビ系)では、山下智久さんがゲストとして出演。山下さんが友人のウィル・スミスさんの人柄について語り話題を集めました。

■山下智久「ジェントルマンっていう感じ」とウィル・スミスの人柄を明かす!

今回のゲスト、山下智久さんは、2019年に開設したインスタグラムが人気で、とりわけ、世界的スターのウィル・スミスさんと親しげに話す動画は話題になりました。

動画を見たくりぃむしちゅー・上田晋也さんは「ウィル・スミスとどんなつながりなの?」と質問します。すると、山下さんは「ウィルさんは、僕がたまたまなんですけどウィルさんのマネジャーさんと知り合う機会があって、そこから 息子さんジェイデン君とちょっといろいろ話す機会があって…。アメリカによく足を運んでいたので」とジェイデン・スミスさん経由で知り合ったことを明かしました。

また、上田さんがウィルさんの人柄について尋ねると、山下さんは「あのままで本当に分け隔てなく誰にでも凄く親切なジェントルマンっていう感じなんですけど」とコメント。

また、上田さんも「しゃべくり007」(日本テレビ系)で、ウィルさんがゲスト出演してくれたことがあったそうで「すっごいノリのいい人だよね。ホリケンがお構いなしだからさ、あれやって、これやってとかって言うじゃん。それ全部やってくれるんだよね。すっごいノリよかった」とネプチューン・堀内健さんの無茶振りにも答えてくれるウィルさんの人柄の良さを絶賛しました。

■「THE HEAD」の製作総指揮が山下智久を賞賛

山下さんといえば、動画配信サイト「Hulu」のオリジナルドラマ「THE HEAD」に主要キャストの1人として出演するということで、注目されています。

このドラマで製作総指揮をしているラン・テレムさんは「トモはカメラ映えしますし、誠実さを感じます。『THE HEAD』の撮影難しかったと思います。8ヶ国から来た俳優達が集まり、公用語はスペイン語でした。実際は気温が30度以上ある中で、マイナス30度の世界の演技をしなければならなかったのですが、トモは文句一つ言うことなく、いつも最高の状態で最高の仕事をしようと集中していました」とVTRでメッセージを寄せ、山下さんの仕事に向き合う姿勢を賞賛します。

また、山下さんは「真冬用の防寒の服だったんで何もしてなくても汗が止まらなくって…。常に お水飲んで中にアイスを入れて何とか堪え忍んでたんですけど」と撮影の苦労を語りました。

山下さんが出演した番組について、ネット上では「山Pのおしゃれイズムかっこよくてニヤニヤしてみちゃう」「上田さんがイスからズレ落ちそうなくらい前のめりで山Pの話を聞いてくれてるのが嬉しかったなー」「おしゃれイズム神番組でした!山Pが優しく微笑むと幸せになりますね料理もほんとに楽しんで作ってるから真似したくなる」などのコメントが上がっています。

「THE HEAD」撮影中、厳しいコンディションでも文句一つ言わずに集中していたというエピソードからは、山下さんのプロ意識の高さを感じた人は多いのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.