「ジャニーさんに人生を作ってもらった」運命の出会い語り…転機となった「忘れられない曲」にファンは!?

投稿日:2021/03/22 9:19 更新日:

毎週日曜日放送のラジオ番組「ジャニーズWEST もぎたて関ジュース」(ラジオ関西ほか)。3月21日の放送では、中間淳太さんがジャニーズ事務所の前社長、故・ジャニー喜多川さんのことについて語る場面があり、ネットで話題となりました。

■「ジャニーさんに人生を作ってもらった」運命の出会い語り…

パーソナリティを務めたのは、中間淳太さん。今回は、リスナーからの「忘れられない出会いだと感じる人、あるいは曲などはありますか」という質問のお便りを紹介しました。

『忘れられない出会い』と聞いた中間さんは「それはもう、みんなそやけどジャニーさんやろ」と即答。ジャニーズ事務所の前社長であるジャニー喜多川さんの名前を挙げ「ジャニーさんに会わんかったらもう人生、全く違かったからね」「これはもうジャニーズ事務所に入ってる人全員がパッと出てくるのはジャニーさんやと思うで」と、自分にとっても他のジャニーズタレントにとっても、ジャニーさんは人生のキーパーソンなのではと語りました。

自分がジャニーズ事務所に入所するまでは"ジャニーズ"という存在自体知らなかったことから「ジャニーさんに人生を作ってもらった気がすんなー。これは絶対運命の出会いやと思うわ」と、ジャニーさんとの出会いに心底感謝しているようでした。

■グループとしての「運命の分かれ道」中間淳太の"忘れられない曲"とは

また『忘れられない曲』として中間さんがチョイスしたのは、ジャニーズWESTの13枚目のシングル「Big Shot!!」。

この楽曲は、『FIVBワールドカップバレー2019』が開催された際に、大会テーマソングとして採用された曲です。中間さんはこの楽曲について「転機なんじゃない?WESTにとっては」とコメント。

「ずっと応援ソングで固めてて、やっとそれが、なんていうんだろ、世間の皆さんのイメージと合致したというか」と、この曲が自分たちのスタイルと世間のイメージとが重なったきっかけになったのではないかと語りました。

また『FIVBワールドカップバレー2019』では、スペシャルサポーターも務めていたジャニーズWEST。試合中、メンバーは副音声でも実況をしたり応援をしたりして大会を盛り上げ、中間さんはそのことがグループにとって大きな経験だったと感じているようです。

それも相まってこの「Big Shot!!」以降、ジャニーズWESTに風が吹いてきたのをメンバー全員が感じていると話す中間さん。

「こっからWESTって変わった気がすんな。変わったっていうかなんか今までやってきたことをやっと世間に出せたというか、そんなイメージ。だから『Big shot!!』からはすごい運命の分かれ道だったと思うな。この曲はほんとに、WESTにとっては大事な曲だったと思います」と、「Big Shot!!」はジャニーズWESTにとって欠かせない一曲であったことを明かしていました。

■転機となった「忘れられない曲」にファンは!?

ネットでは「ジャニーさんに人生を作ってもらったってすごいなぁ」「めちゃくちゃいい言葉!」「そうだね。本当に出会いって大切だね」と、いまでもジャニーさんを慕い敬うことを忘れない中間さんに歓喜の声が。

また「確かに、私もええじゃないか以外で意識し始めたのはビクショからだった」「やっぱりバレーのサポーターは大きいよね」「Big Shot!!がWESTにとっての転機。メンバーも感じてるんや...」と、中間さんの「Big Shot!!」にかける熱い思いに共感の声も上がっていました。

ジャニーさんに対する中間さんの今も色あせない温かい思いが伝わってきた回だったようですね。

また、ジャニーズWESTにとってターニングポイントとなった『Big Shot!!』。中間さんやメンバーの思いを知り、今改めて聴いてみようと思ったファンも多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
ジャニーズWEST もぎたて関ジュース
https://radiko.jp/#!/ts/CRK/20210321223000

(文:椎七みつばち)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.