「R-1と一緒なんですか」博多大吉、フィギュア選手の"給与事情"に驚愕!八木沼純子が生々しいエピソード続々激白し話題

投稿日:2021/03/21 13:53 更新日:

3月20日放送の「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」(テレビ東京系)では、八木沼純子さんがゲストとして登場。八木沼さんがフィギュアスケート選手の恋愛事情を明かし話題を集めました。

(画像:時事)

■TOKIO松岡が感銘を受けたフィギュアスケート選手とは?

今回のゲストは、カルガリー五輪のフィギュアスケート日本代表で、現在はプロフィギュアスケーター、キャスターとして活躍する八木沼純子さん。

TOKIO・松岡昌宏さんは「僕はまったく本当に申し訳ないですけど無知でフィギュアスケートのことは…。ただうちのメンバーが仕事をしてるっていうんでなんかよくわかんないけどフジテレビに全員呼ばれたんですよ」とメンバーの国分太一さんの仕事の関係でフィギュア関連の仕事をすることになったことを明かします。

そんな松岡さんは「僕はまったくフィギュアのことわかんなかったのにステファン・ランビエールっていう人の…。ランビエールって人のやつを目の前で見て、めちゃめちゃハマったんですよ。それからずっとランビエールを見るようになり」とランビエール選手の演技に衝撃を受けたそうです。

■八木沼純子が生々しいエピソード続々激白

八木沼さんはフィギュアスケート選手の恋愛事情について「よくわかるのが同じリンクで同じレベルでその同じクラスで練習してる時に…。誰と誰が付き合ってるっていうのが要するにアイコンタクトでわかるんですよ」とコメント。

また、八木沼さんは「男の子が成績が上の時は上手くいくんですよ。ただ、女の子の方が成績が上になると…もうダメ!」と同じアスリート同士ならではの恋愛事情を赤裸々に明かします。

続けて、八木沼さんは「それはもう女子にとってはもう…ダメでしょ」とクビを切る動作を真似しながら話すと、松岡さんは「そっちもあるんだ女子からも…。本当すげぇなんかリアル、そうですね。なんかわかります」としみじみと語り、別れを切り出された男子選手に同情していました。

■「R-1と一緒なんですか」博多大吉、フィギュア選手の"給与事情"に驚愕!

話題が変わり、松岡さんは「後にちょっとお聞きしたいんですけど、ちょっとやらしいお話なんですけど…。フィギュアスケートの給料システムみたいのはどういうことになってんですか?」とフィギュアスケート選手の給料事情を質問します。

すると、八木沼さんは「今は賞金制度になってるので、表彰台に上がると 一応賞金はもらえる」とコメント。

続けて、博多華丸・大吉の博多大吉さんが「それ結構な額出るんですか?」と問いかけると、八木沼さんは「世界選手権で優勝するとおよそ500万」と具体的な賞金額を明かしました。

この話を聞いた松岡さんが「でも世界選手権で500なんですね」と驚いたようです。大吉さんは「『R-1グランプリ』って知ってます?500ですよ。『R-1』と一緒なんですか?とんでもない…」と芸人らしい例えをして、ザワついていました。

今回の放送について、ネット上では「松岡くんはランビエールさんがお気に入りらしい〜。スピン見てハマったとかチラリと言ってた〜」「フィギュアスケートのお給料、世界選手権の表彰台で500マン(R-1の優勝賞金wwwww)なの…?!八木沼さんぶっちゃけ過ぎて好きだからまた来てください」「アイコンタクトで誰と誰が付き合ってるかバレるw」などのコメントが上がっています。

今回明かされた男子選手の成績が悪いと女子選手は別れるという話は生々しいエピソードでしたね。

また、松岡さんがフィギュアスケートに興味がなかったのにランビエール選手の演技を見てハマったというエピソードもファンには印象的だったのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.