亀梨、あの人の自宅で「山Pと…」嵐・二宮も「すごいメンツだな」と驚愕した正月エピソードとは!? #VS嵐

更新日:

4月16日に放送された「VS嵐」(フジテレビ系)。今回の放送は、特別企画の「BABA嵐」。ババ抜き最弱王決定戦の行方に注目が集まりました。

■亀梨、あの人の自宅で「山Pと…」二宮も「すごいメンツだな」と驚愕した正月エピソードとは!?

今回、ゲスト出演した亀梨和也さん(KAT-TUN)は、2度目の「BABA嵐」。

対戦する二宮さんに「やんの? ババ抜き」と質問をされた亀梨さんは、「やったりしますよ。それこそ今年のお正月に山P(山下智久さん)とババ抜きしました。リリーフランキーさんのご自宅で一緒にババ抜きしました」と驚きのエピソードを明らかに。

これには二宮さんも、「すごいメンツだな」と驚いているほどでした。

ネット上では、「何その豪華なババ抜き!」「そのババ抜きに混ざりたい…!」「正月からババ抜きするなんて平和すぎる」といった声が集まっていました。

■DAIGOが明かす、玉木のかっこいいエピソードとは!?

予選第1試合は、松本潤さん、大野智さん、ゲストの玉木宏さん、DAIGOさんで行われました。

玉木さんとDAIGOさんは、ドラマでの共演経験があるのですが、天の声からDAIGOさんに、「玉木さんはどんな方ですか?」という質問が。

DAIGOさんは、「2人で焼肉に行った時に話していると、知らぬ間に肉が焼かれて置いてあるんですよ。それがもうスマートすぎて、気付かない」と、玉木さんのかっこよさを感じる一面を明らかにしました。

ファンからは、「あの顔でそんな振る舞いされたら誰でも好きになる」「玉木宏、気遣いもできる男なのか…」など、玉木さんに対する好感度がよりあがったという反応があがっていました。

■松本が女性に生まれ変わったらどうなる?

今回、ゲスト出演していた水野美紀さんは、どうしても松本さんに聞きたいことがあるのだとか。

それは、「もし来世、女性に生まれるとしたらどんな職業になる?」という質問。

松本さんは、「日本舞踊を踊るような人とかになりたい。日本の和が似合う女性に……その道を突き詰めていきたい」と返答。

スタジオでは、「まじめに答えてる!」というツッコミも入りましたが、水野さんは「やっぱり芸事なんですね。ありがとうございました!」と会話を終了させ、スタジオに笑いが起きていました。

ファンからは、「水野美紀のむちゃぶり質問最高!(笑)」「返答が松潤らしい!」「日本舞踊をする松潤みたい!」といった反応が集まっていました。

■最弱王に輝いたのは誰…!?

決勝戦に進んだのは松本さん、草野仁さん、古市憲寿さん、新木優子さん、そして現在最弱女王になっている仲間由紀恵さんとの対決となりました。

白熱する戦いが繰り広げられましたが、なんと最弱王となったのはまたも仲間さん。連覇となってしまい、複雑そうな表情を見せていました。

ネット上では、「まさかの仲間由紀恵になって盛り上がった(笑)」「このババ抜きずっと見てられるな」「仲間由紀恵、次回もゲストでくるのか~!楽しみ!」といった反応が集まっていました。

今回の「VS嵐」で行われた「BABA嵐」は、毎回反響のある企画。放送中にはTwitter上で「VS嵐」と「BABA嵐」がトレンドワード入りしたほどです。

前回に続き、仲間さんが最弱王になってしまったので、次回の対戦も仲間さんが参戦します。次回の対戦も今から期待しましょう。

(文:アイドル担当ライター しほり)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.