嵐ファン歴13年の森三中・大島がニノからファンサ!?アドバイスにファン『勉強になります』 #VS嵐

更新日:

4月9日に放送された「VS嵐」(フジテレビ系)。今回は火9ドラマ「竜の道」(関西テレビ・フジテレビ系/放送開始日未定)チームが参戦。今回も「VS嵐」でしか見られないシーンが満載となりました。

■櫻井のためだけに作られたミニアルバムとは?

「VS嵐」のオープニングトークは、他の番組ではあまり見られない5人だけのトーク。ファンも楽しみにしている方が多い様子。

この日は、フォークソングの日ということで、トークのテーマは「カラオケ」についてでした。

「十八番とかあるんですか?」という櫻井翔さんの質問に、二宮和也さんは「(カラオケに)打ち上げとかでしか行くことないから、歌うとしたら大体嵐よ!」と返答。

さらに、櫻井さんは「前に俺が行けなくて4人でカラオケ行ったことなかった? お土産でみんなが録音したCDもらった! その時に(大野智さんが)松山千春さんの『大空と大地の中で』歌ってた気がする。なんで大野智の『大空と大地の中で』を……」と笑いながら話しました。

当時、カラオケでCDを作るのが流行っていて、櫻井さんのためにCDを作ったのだそうです。

ファンからは、「そのアルバム、ぜひ商品化してください」「4人でその場にいない翔くんにCD作るなんてどんだけ仲いいの!」「大野くんの松山千春聞きたい」といった声が多く寄せられていました。

■嵐ファン歴13年の大島がニノからファンサ!?アドバイスにファン『勉強になります』

今回のプラスワンゲストは、森三中の村上知子さん、大島美幸さんでした。

大島さんといえば、嵐のファンということでも有名。オープニングでも「嵐さんのファンを13年やらせてもらっています」と、対戦相手チームのはずの嵐にアピールをしていました。

ドラマ「竜の道」チームとして出演している松本穂香さんは、母親が嵐のファンで、「母と一緒に何度かコンサートに行かせていただきました」というエピソードを明らかに。

するとすかさず大島さんが、「なんのライブ行ったんですか?」とにこやかに質問します。

穂香さんは「『Popcorn』(2012年)に行きました。相葉さんに手を振ってもらいました」とコメントすると、相葉さんは「振った振った振った!」と笑顔に。

メンバーから「おい!」とツッコまれていました。

逆に相葉さんの方から、「見られたってわかる?」との質問が。

大島さんは、「ニノさんと目が合ったんですよ!」と答えると、二宮さんは「会話したもん。『なんでいんの?』って」と、本当に目が合い会話もしたことを明らかにしました。

大島さんは穂香さんに、「だからしっかり声を出して行った方がいいですよ」とファンサービスをもらえるアドバイスをしていました。

ネット上でも、「あのコンサートでニノと会話できるってやばいな…」「よし、声をだそう」「勉強になります!」といったコメントがあがっていました。

この放送時間中、Twitterのトレンドランキングには、「VS嵐」と「大島さん」が入っていました。

嵐ファンからも「大島先輩!!」と言われるほど、公認のファンである大島さん。ネット上では「大島さん、いつもファンの代弁してくれる~!」「大島さんの嵐ネタによるインスタライブ希望(笑)」「大島さん、今日も有力な情報ありがとう」などの声が集まっていました。

今後も大島さんによる嵐のエピソードを楽しみにしたいですね。

(文:アイドル担当ライター しほり)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.