関ジャニ∞大倉忠義の寝起き姿に「最高すぎる」とファン悶絶…!大人気「 #stayhomewithJ 」最終回が話題

更新日:

5月9日、ジャニーズ事務所の公式サイト「Johnny's web」で行われていたバトンリレー企画が最終回を迎え、関ジャニ∞大倉忠義さんが寝起き姿を披露し話題となりました。

■大人気企画「 #stayhomewithJ 」とは?

この企画の発案者は、関ジャニ∞大倉忠義さん。ジャニーズ公式サイト「Johnny's web」内での大倉さんのブログ「ウルトラハイパーくらすます2020 全国制覇への戦いの日々」で、3月30日に外出自粛中のファンに向けた新企画「stay home with J」(#stayhomewithJ)の開始を発表しました。

「stay home with J」は、バトンリレー企画で、ジャニーズタレントを1人指名し、動画のお題を無茶ぶりするというもの。指名されたタレントは自身のブログで動画を公開後、次のタレントにバトンを回していきます。

大倉さんが、この企画を開始して一番最初にバトンを回したのは、Kis-My-Ft2北山宏光さん。この日のブログの最後にはハッシュタグが添えられ、Twitterでは「#stayhomewithJ」がトレンド入り。

大倉さんの発案により、この企画は、大いに盛り上がりを見せ、様々なグループへバトンが繋がれました。

ファンからは、ネット上に「大倉くん神企画ありがとう!」「外出自粛期間も毎日この投稿がされることで楽しく過ごせそうです」など歓喜の声が。

■Snow Man向井康二、大先輩へ無茶振りバトンを託しファン歓喜

当初は、各自のブログ内で行なっていたバトンリレー。しかし、反響が大きかったことから、特設サイトが設けられ、より見やすい形でファンに広まりました。

次のバトンは、誰に渡るのかというワクワクがファンの好奇心を掻き立て、更新される度に、Twitterでは「#stayhomewithJ」がトレンド入り。その熱気は高まるばかりで、大人気企画へと成長しました。

そして、5月8日、Snow Man向井康二さんにバトンが回ると、次は、なんと大倉さんを指名。向井さんは、大倉さんがこの企画に発案者として参加はしているものの、無茶振りに応えていないことを発見したため、先輩にバトンを回したのだとか。

与えたお題は「お気に入りの部屋着でファンの皆さんがキュンキュンする動画」。さらに「今までにないぐらい究極の可愛さで」とファンが胸踊るようなバトンを回しました。

これには、ネット上で「康二!大倉くんに回してくれてありがとう!」「素敵なバトンが大倉くんへ回ってきた。楽しみすぎる!!」など大盛り上がり。更新を待ちわびるファンの声が多く上がっていました。

■大倉忠義の寝起き姿に「最高すぎる」とファン悶絶…!

そして、次の日の5月9日、大倉さんがブログを更新。向井さんの指定通り、自己紹介ギャグを綴り、この企画に参加した人への感謝の気持ちを言葉にしました。

さらに、そこには "最終回"の知らせが。

また、関ジャニ∞の後輩、なにわ男子がジャニーズ公式動画サイト「ISLAND TV」で「#なにわとおやすみ」という企画を行なっていることに触れ、大倉さんは寝起き企画を披露すると明かしました。

そこでは、動画も公開されていて、発売予定の関ジャニ∞の新グッズのブランケットを顔半分までかけた大倉さんが寝惚け眼で登場。寝起きの少々かすれた声で、照れつつも向井さんの無茶振りに応えています。

大倉さんのレアすぎる姿にファンからは、ネット上に「大倉くんの寝起き動画の破壊力。めっちゃやばい」「最高すぎる、もう今日胸いっぱいで寝れないわ」などの声が。悶絶した人が多かったようです。

また、ネット上には今回の企画を発案した大倉さんへ続々と感謝の言葉が綴られていて「ジャニーズweb全体を巻き込みファンもこんなに盛り上がったのは初めてじゃないかな?すごくいい企画で自担がいなくても楽しめた!」「大倉くんありがとうございました。毎回誰に回るのか楽しみでした。企画が終わるのは寂しいけど素敵な企画をありがとう」など多くの投稿があがりました。

今回の企画を通して、普段なかなか見られないアイドルの新たな一面を見ることができ、ファンは楽しめる企画となっていたのではないでしょうか。"次は誰に回るのか"というワクワクもあり、外出自粛期間を楽しく彩ってくれた企画となりましたね。

(文:成田エイリ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.