Snow Man向井康二、滝沢秀明副社長の笑顔に「めちゃめちゃ気持ち悪いっすね」と驚愕の暴言

更新日:

毎週木曜放送の「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)。9月24日の放送では、一躍話題となっている「バズりまくり」の人物として、Snow Manが登場。ジャニーズの先輩にまつわるエピソードを暴露をして反響を呼びました。

■岩本照の暴露に、櫻井翔「イジってる?」

Snow Manといえば、メンバーの半数以上が、ジャニーズJr.歴が10年以上という、長い下積み時代があったグループ。そんな彼らが、今回「先輩ジャニーズの裏の顔」を大暴露することに。

岩本照さんは、以前「嵐」のバックダンサーとして参加していた際、本番前ギリギリに松本潤さんが「照明暗くない?」と言い始め、ピリついた空気になったといいます。

ライブ演出にもこだわる松本さんのプロ根性の話題かと思いきや、岩本さんは「その時潤くん、サングラスかけてたっていう…」と、松本さんのお茶目なエピソードでした。

これには、番組司会の嵐・櫻井翔さんは「イジってる?」と一言。岩本さんは「イジってないですけど…僕達あぁいう時、何も言えないじゃないですか?『潤くん、サングラス』ってのは言えないんで…」と、後輩だからこその悩みに、同じく番組司会の有吉弘行さんは「(松本さんは)待ってんだよ」と、芸人目線での見解を述べました。

■V6三宅健のファッションチェックに、佐久間大介「僕を嫌いなのかな…」

宮舘涼太さんは、V6・三宅健さんのエピソードを告白。Snow ManでV6のライブを見学して、楽屋挨拶に行った際、三宅さんから「端から並べ」と言われたそうです。

その言葉通り並ぶと、三宅さんが1人ずつメンバーに向かって「好き」「嫌い」と品定めをしたのだとか。この行動、実は「ファッションチェック」だったそうで、宮舘さんは「嫌い」と言われたと明かしました。

さらに、佐久間大介さんも「嫌い」と言われたものの、その日のファッションは、三宅さんから貰った洋服を着ていたそうで「僕を嫌いなのかな…」と、不安の声を漏らしました。

■向井康二、滝沢秀明副社長の笑顔に「めちゃめちゃ気持ち悪いっすね」と驚愕の暴言

そして、現在、ジャニーズ事務所の副社長を務めている滝沢秀明さんについての話題も。滝沢さんがアイドルとして活躍している時もSnow Manと滝沢さんは、深い関わりがありました。

Snow Manが主演を務める「滝沢歌舞伎」は、今年、映画化が決定しています。先輩として後輩へ厳しくも愛情をかけていた滝沢さんが監督を務めることになり、メンバーは怖さと緊張でビクビクしていたそうです。

しかし、副社長となり、昔と比べ性格がかなり丸くなったそうで、向井康二さんは「結構、変わりましたね」とコメント。

さらに「もっと厳しくなるんかなーと思ってましたら、笑顔の回数が増えたんですよ(滝沢さんが)初めての監督で、『よーい、はい』『よーい、アクション』ってあるじゃないですか。毎回、その『はい』がスーパー笑顔。ノリノリなんですよ」と告白。

これに対し、有吉さんが「ちょっと気持ち悪い?」と聞くと、向井さんは「めちゃめちゃ気持ち悪いっすね」と驚愕の暴言を吐いてしまいました。これにSnow Manの他のメンバーが総立ちとなり、焦り出します。

向井さんも冷や汗をかいたようで、横に置いてある飲み物を一気に飲み干し、スタジオは爆笑に包まれました。

ネット上では「夜会、面白すぎてお腹よじれたwww」「気持ち悪いはアカンww」「Snow Man揃っての出演、嬉しかった!!」などの声が多数あがっていました。

先輩のお茶目なエピソードや、爆弾発言などが飛び出し、終始にぎやかだった今回の放送。Snow Manから語られる裏話に、興味津々で聞き入っていた人も多かったのではないでしょうか。

(文:成田エイリ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.