ジャニーズタレントを日給50万で引き抜き!?「即戦力」評価に思わず「スケジュール空いてますかね?」

投稿日:2021/01/23 9:59 更新日:

動画配信サービスParaviで、毎週金曜日にレギュラー配信されているSnow Manの冠番組「それSnow Manにやらせて下さい」。1月22日の配信では、佐久間大介さんが"忍者"の企業面接を受け、華麗なアクロバットや殺陣を披露し、ネット上で話題に。また、佐久間さんが忍者として働いた時の日給が驚愕の金額で、ファンをざわつかせました。

■佐久間、”忍者”の面接を受けるも疑問だらけで大混乱

今回は、Snow Manが人気アイドルのまま、他の職業に就いたらいくらで雇ってもらえるのかということを検証。

メンバーそれぞれが様々な職業の擬似面接を受け、その査定額を予想していきました。

その中で、佐久間さんは、次世代忍者集団「靁凮刄」の運営をしている株式会社ワーサルの企業面接を受けることに。

スーツ姿の面接官の隣に座る、忍者姿の「靁凮刄」の頭である才蔵さんを見て、佐久間さんは開いた口が塞がりません。

「忍者って職業でいいんですか?」「忍者ってどんなお仕事するんですか?」と、何もかもが初めての職種に、疑問が次々と出て来る佐久間さん。

忍者ショーや忍者教室の講師、地方イベントなど、様々な仕事があるこの職種ですが、忍者になるためには3ヶ月から20年ほどの修行が必要とされるのだそうです。

また、その給料事情は日給制で、見習いで8千円、ショーで主役を演じる"芯"で1〜2万円、トップクラスになると1日で20〜30万円ほどの金額が稼げるようにもなるそうです。

■佐久間、自慢のアクロバット披露に「アラを探そうと思ったがアラがない」と高評価

Snow Manの中でも特にアクロバットに定評のある佐久間さんは、面接会場でバック宙を披露しました。

華麗なその姿に、才蔵さんも「アラを探そうと思ったがアラがない。お主なかなかやるな」と高評価。

また、忍者ショーで披露する殺陣の練習では、通常丸1日かけて覚える技術を持ち前の身体能力と集中力を活かし、たった15分で習得した佐久間さん。

殺陣を完璧にこなしてみせた佐久間さんは、「本当にこの短時間でここまでできる奴なかなかいない」「お世辞でもなんでもない。本当にそこは上手だ」と、大絶賛の評価を受けていました。

ネット上では、「わ〜佐久間さんカッコよすぎ〜」「さっくんのアクロバットなんであんなに着地が軽やかなの(涙)」「金髪忍者まじ惚れるー」と、佐久間さんの安定のアクロバットにファンもメロメロな様子。

また、佐久間さんの殺陣をする姿には、「15分で殺陣の振り覚えれるのほんまにすごいな」「殺陣すごい!!これは本当にショーの見ごたえある」「ほんっとに似合ってる!」との声も上がっていました。

■ジャニーズタレントを日給50万で引き抜き!?「即戦力」評価に思わず「スケジュール空いてますかね?」

そんな佐久間さん、自身の査定金額を日給100万円と予想しますが、結果は50万円。

これは忍者のトップクラスよりも高い金額で、佐久間さんのアクロバット力や対応力、段違いの人間性やオーラが高く評価された結果。

また、「即戦力という形になると思っておりますね。それでまた、佐久間さんを引き連れて海外公演なんていうのは夢ではないと思っておりますので、是非来ていただきたいと思っております」と、企業の方から絶大な期待感をかけられていました。

予想を大きく外してしまった佐久間さんですが、日給50万円で働いた場合、1ヶ月で1500万円稼げると知り「スケジュール空いてますかね?」とスタッフに確認をとる素振りをし、メンバーの笑いをとっていました。

ネットでは「ひゃぁぁあ!?50万!!!」「待て50万はやばい!」「さっくんさすがだわ!」と、ファンも驚愕の日給に驚きを隠せない様子でした。

佐久間さんの能力をフルで引き出すのに"忍者"という職業は最適だったようですね。

アクロバットに定評のある佐久間さんの身体能力が、ズバ抜けて高いことを改めて確認できた回となったのではないでしょうか。

【番組情報】
それSnow Manにやらせて下さい
https://www.paravi.jp/static/sore_snowman/

(文:椎七みつばち)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.