SnowMan目黒蓮が水着姿で照れ顔…向井康二も自信満々にポーズを取ったら、扱いが違いすぎた!?

更新日:

毎週月曜日放送の「アイ・アム・冒険少年」(TBS系)。6月15日の放送では、Snow Man向井康二さんと目黒蓮さんが火起こしに再挑戦。2人の掛け合いが「面白すぎる」と話題になりました。

■Snow Man向井&目黒、火起こし対決に再挑戦

同番組でワイルドさを活かして活躍しているお笑い芸人あばれる君。中でも体力の消費が激しい火起こしは、周囲から感心されるほどの腕前です。

そんなあばれる君の火起こしの大変さを知ろうと向井さんと目黒さんも挑戦。前回の放送では、一生懸命やってみたものの、火を起こすことができず失敗に終わっています。

そして今回の放送で、再度挑戦することになった2人。目黒さんは「今回はマジでつけます」と、意気込み真剣な表情を見せました。

■「弓切り式火起こし」勝負の行方は

今回2人が挑戦したのは「弓切り式火起こし」。この火起こし方法は、火を起こす装置の上で安定して回転させることが最も重要となります。

2人は、対決式で交互に挑戦し、先に火をつけた方にはご褒美が貰えるとのこと。

最初に向井さんが挑戦するものの、回転が止まれば交代できるというルールを把握している目黒さんは、手を止めようと集中している向井さんへ話しかけ続けます。

すると、向井さんは「ちょっと喋りかけんといてくれる?」と注意しますが、早く火起こしに挑戦したい目黒さんは、向井さんへ話かけ「どう?どう?どう?」と言葉攻めを止めません。

そして向井さんの回転が遂に止まり、目黒さんの番に。目黒さんは、額からは汗が流れ落ちるほど体力を使い、時間はかかったものの火を起こすことに成功しました。

汗だくになった二人は、普段から体を張っているあばれる君に対して、改めて尊敬する体験となったようで、向井さんは「憧れる先輩が今日から変わりましたね」と言い、その人物の名前を「あばれる」と呼び捨てで答え笑いを誘いました。

ネット上では「火起こし頑張ってたね!最高だったよ」「康二くんのあばれる失礼だけどめちゃくちゃ笑った」「多分わたしあばれる呼び捨てで1番笑った総じて向井康二はツボ」などの声があがりました。

■目黒蓮が水着姿で照れ顔…向井康二も自信満々にポーズを取ったら、扱いが違いすぎた!?

目黒さんには今回、ご褒美として"サウナ体験"がプレゼントされ、火起こしに失敗した向井さんは、そのサウナ部屋を作ることに。

大きな缶に石を入れ、先ほど目黒さんが起こした火で熱します。竹の棒とラップでサウナ部屋を作り、あっという間に準備は完了。

サウナに入るため、水着姿になった目黒さんは「水着姿、こんな下から(カメラで)ナメられたことない」と言い、少し照れた様子を見せます。

サウナ部屋に入り、熱した石に水をかけると大量の蒸気が出て、目黒さんも満足そうにサウナを楽しみました。

すると目黒さんは、横で見ていた向井さんに対し「マジで良いから、康二にも入って欲しい」とご褒美を共有したいと提案します。

向井さんも水着に着替えると、何故か自信満々にポーズを取りその場から動きません。その異変に光景に目黒さんが声をかけると、向井さんは「さっきめめを下から(カメラが)ナメてたやん。(カメラマンさん)やってくださいよ」と、まさかの水着姿の撮影待ちをしていたと答えました。

しかし、目黒さんには下からゆっくり撮ったのに対し、向井さんは高速で撮影が終わってしまい、向井さんは、思わず「早送りしてたやん」と扱いが違いすぎる展開にツッコミを入れていました。

このやりとりにネット上は大盛り上がり。「めめこじのコンビ愛見ててすごくハッピーな気持ちになれた」「めめこじの掛け合い爆笑したし水着のくだりは流石です」など、様々な反応が上がっていました。

対決と称して行った火起こしも、向井さんと目黒さんのコンビ愛が炸裂したほっこりした回になりましたね。

(文:成田エイリ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.