SixTONES、新曲C/W『So Addicted』ついに解禁!"解禁フェス"怒涛の90分間にファン「秒だった」と歓喜

更新日:

毎週土曜日放送のラジオ番組「SixTONESのオールナイトニッポンサタデースペシャル」(ニッポン放送ほか)。10月24日の放送では、先週の放送で予告のあった『SixTONES MUSIC解禁Fes.2020〜NEW ERA〜』が開催され、ネットで反響を呼びました。

■まさかの連チャンにファン驚愕!「お前も来るんかーい!」と田中樹も渾身のツッコミ

今回パーソナリティを務めたのは田中樹さんと髙地優吾さん。

今回の放送では『SixTONES MUSIC解禁Fes.2020〜NEW ERA〜』と題し、来月発売されるSixTONESのニューシングル『NEW ERA』のカップリング曲である『So Addicted』が番組内で初解禁されました。

オープニングで「こんばんはー。SixTONES・田中樹でーす!」「髙地優吾でーす!」と挨拶があると、ネットでは「えーー!!!こーち!?!?」「やばwww予想外のゆごじゅりwww」「ゆごじゅり連チャンーー!!笑」と、早くも大興奮のファンの声が。

実は、この番組の放送前に、NHKラジオ第1でのラジオ番組『らじらー!SATURDAY』にも出演していた田中さんと髙地さん。

その放送を聴いていたリスナーは、まさか同じメンバーがそのまま次の番組にも出演するとは予想もしていなかったようで、心底驚いたようです。

田中さんも髙地さんに対して「お前も来るんかーい!」と嬉しそうにツッコミを入れていました。

そんな二人も、今回開催されるフェスを心待ちにしていたようで、「今回のフェスにぴったりの完全なるピーカン!」「現在ビーチステージではですね、ジャニーズJr.たちが、これからの会場を盛り上げてくれています!」と、本当にフェスの会場にいるかのような実況も交えて、とてもハイテンションな様子でした。

■田中&髙地のハイテンションにファンのボルテージも爆上げ!

本物のフェスさながらの二人のテンションに、ネットではファンも大盛り上がり。

「会場最寄りの駅まで着いたー!」「やばいトイレ大行列なんですけど!?」「物販でバスタオル買ってこー!」と、ファンも頭の中でフェスの会場に向かうことを想像したり、グッズを買うための列に並んでいるという妄想を楽しんだりする声が続々と上がっていました。

その興奮にさらに火をつけるかのように『らじらー!SATURDAY』内で解禁されたカップリング曲『Lemonade』と『Life in color』も番組内で放送。

予告では解禁するのは一曲という告知だったため「聞いてないよ!So Addictedだけじゃないのね!」「レモネードまたすぐ聞けるの嬉しい!」「Life in colorめちゃくちゃ好きぃ〜!」と、こちらもネットで大絶賛の声が上がっていました。

■新曲C/W『So Addicted』ついに解禁!"解禁フェス"怒涛の90分間にファン「秒だった」と歓喜

そしてついに解禁された『So Addicted』は、全編英語詞の落ち着いた大人っぽいエモーショナルなナンバー。

曲の半分以上を占めるというラップ詞は、田中さんが作詞を手掛けたということです。

ネットでは「お洒落...めちゃくちゃお洒落...」「SixTONES史上、1番好きかもしれん」「SixTONESのカップリングまじはずれがない」と、曲調に合わせるかのように静かに感激するファンの声が。

また、新曲の解禁は90分ある放送のエンディングでしたが「本当に素晴らしいフェスでした!」「解禁フェス秒だった」「めっちゃ楽しい時間ありがとう」と、興奮冷めやらぬファンの大満足の声もネットで続々と上がっていました。

擬似フェス体験や妄想フェス参戦など、田中さん、髙地さんとリトルストーン(=SixTONESファンの名称)の気持ちが一つになった、楽しくあっという間な時間となったようですね。

【番組情報】
SixTONESのオールナイトニッポンサタデースペシャル
http://radiko.jp/#!/ts/LFR/20201024233000

(文:椎七みつばち)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.