森本慎太郎へサプライズドッキリ決行!SixTONESのエモすぎる"メンバー愛"に感動の声続出!

更新日:

7月17日、SixTONESの公式YouTubeチャンネルにて、メンバーから森本慎太郎さんへサプライズドッキリが行われ、幸せに満ちたメンバーの姿に「感動した」と多くの声が寄せられています。

■SixTONESが森本の誕生日を祝福!

森本さんが進行役となり始まった「慎太郎は俺のもの選手権」。

7月15日に誕生日を迎えた森本さんのための企画で、他のメンバーは知らされていなかったのか、全員キョトン顔。

松村北斗さんは、「でもさ、毎年さ、7月忙しくて確かに慎太郎の誕生日ってちょっと蔑ろになってるよね」と振り返り、この企画を受け入れた様子。

森本さんは毎年、7月頃は夏のライブに向け準備で忙しく、誕生日がおざなりになり寂しかったと明かしました。

■突然手渡されたアルバムに動揺が抑えきれない!?

「慎太郎は俺のもの選手権」のルールは、森本さんから出されるお題に答えていき、森本さんが「いいな」と思うとポイントが加算され、最終的に多くのポイントを取得したメンバーが勝ちというシンプルなもの。

森本さんが次々お題を出し、徐々にメンバーの回答がふざけていく中、田中樹さんが「俺らから問題出すってのはどう? 俺から問題出す。逆に、慎太郎に」と提案します。

その提案にすんなりと受け入れた森本さん。

すると田中さんは立ち上がり、何かを取りに歩いていくと、「…ちょっと、慎太郎、このアルバムの中からどれが1番いいか選んで」と、森本さんにアルバムを渡します。

森本さんは突然の出来事に、「ちょちょちょ、何それ。…うーわー、ちょっと待ってくれよ」と、動揺が押さえきれず用意された水を飲み、気持ちを落ち着かせました。

■森本へサプライズドッキリ決行!SixTONESのエモすぎる"メンバー愛"に感動の声続出!

実は今回の企画、森本さん以外のメンバーからの「お誕生日サプライズドッキリ」。

田中さんは動揺する森本さんへ、少しハニカミながら「慎太郎、それ(アルバム)が…俺らからのクイズどうこうじゃなくて、愛だよ」とストレートすぎる言葉がかけられました。

田中さんから渡されたアルバムには、メンバーそれぞれの森本さんとの思い出写真と共に、直筆メッセージが添えられています。

京本大我さんの直筆メッセージには「愛してね」と綴られ、自分へのメッセージだと思っていた森本さんは「は?」と冷めた様子。

しかし、京本さんはその反応を待っていたかのように「なぜなら…」と言いながら、手元にあるスケッチブックに書かれた「愛してる」を見せ、粋な演出に森本さんも嬉しそう。

さらに、サプライズドッキリはアルバムだけでなく、YouTube初期の動画での様子や未公開映像、メンバーそれぞれが選んだ思い出場面など盛り沢山のVTRが用意されていました。

■SixTONESのエモすぎる"メンバー愛"に感動の声続出!

そのVTRの終盤、写真と共に文字が並び「慎太郎お誕生日おめでとう 7年前から一緒に活動してきた6人 YouTubeでメンバーを支え続けてくれてありがとう」「時に先頭に立って積極的にボケたり 時にあどけない素顔を見せて和ませてくれたり」「どんなにつらい時も笑顔を絶やさず 撮影の裏側でも気遣いを忘れず 小さな喜びをみんなで楽しむ心を忘れず そのマイペースな性格が時に頼もしくもあり」「これからもずっと素敵な慎太郎でいてね」と綴られ、バックミュージックにはSixTONESの「光る、兆し」が流れました。

このエモすぎるサプライズドッキリに、ネット上では「めちゃくちゃ感動した。SixTONES最高」「SixTONESのメンバー愛がやばい(泣)そして、こんな素晴らしいグループに出会えたことがファンにとって幸せ!」など多くの声と共に、ファンから森本さんへ祝福コメントも多く寄せられています。

森本さんの嬉しそうな表情と、その様子を見て喜ぶメンバーの姿が印象的でした。最後の森本さんへ当てたメッセージに感動した方も多かったのではないでしょうか。

(文:成田エイリ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.