森泉、SixTONESのリーダーを勝手に任命していた… 髙地優吾「すごい複雑な心情なんですけど」

投稿日:2021/01/11 14:24 更新日:

1月10日の「おしゃれイズム」(日本テレビ系)では、本放送からカットされた未公開SPが放送されました。その中でSixTONESの田中樹さんに森泉さんが驚きの提案をする場面があり話題になりました。

(画像:時事通信フォト)

■SixTONESがグループ名の変遷を語る

今回は昨年の放送で時間の都合で泣く泣くカットされた未公開シーンを集めた特別編が放送されました。その中のトップバッターとしてSixTONES(ストーンズ)のメンバーが登場。

グループ名の由来について、くりぃむしちゅーの上田晋也さんが尋ねると、SixTONES・田中樹さんは「最初は何かSIXTONES(シックストーンズ)だったんですよ。全部大文字で」と最初は呼び名が違ったとのこと。

続けて、田中さんは「ジャニーさんが『発表しなよ』って言われて、僕たちのライブで『SIXTONESです』って発表したんですよ。そしたら次の日ジャニーさんが来て 『いや、長いよ』って言い始めて…。『僕が付けた名前略されるのも嫌だ』と急に駄々をこね始めたんです」と明かしました。

また、田中さんは「ixが小文字だから、大文字だけ読んだらストーンズで原石だよ。君たちは、全部読んだらシックストーンズで、6つの音色だよ。君たちはって言われて…。『これで略されないばっちりだ』って言った3日後ぐらいに『スト』って略されました」と自虐を交じえつつ、現在の名前に至った経緯を語ります。

■森泉、SixTONESのリーダーを勝手に任命していた… 髙地優吾「すごい複雑な心情なんですけど」

もともとリーダーを決めていなかったというSixTONESですが、京本大我さんは「この前、嵐さんの番組で大野君に『リーダー作っちゃないよ』って言われて、僕たちが指さしたのがたまたま 髙地」と嵐の大野智さん発案で髙地優吾さんがリーダーになったと言います。

そんな髙地さんは「でも大野君に言われたのは『リーダーは何もしなくていいんだよ』って言われたので」とコメント。ここで、トークを回したり、ライブのMCをやったりするのが田中さんであることが話題になると、森泉さんは「何か1番リーダーっぽいと思う何か見てると」と田中さんを勝手にリーダーに任命します。

リーダーを解任された髙地さんは「何ですかね、勝手に指名されて勝手に解任されるっていう。すごい複雑な心情なんですけど」と話し、笑いを誘いました。

■大泉洋が愛娘の可愛い行動を明かす

そして、未公開SPの最後に登場したのは俳優の大泉洋さん。番組では、最愛の娘が自身が出演する作品を見ることがあると打ち明けました。

上田さんは「例えばほら恋愛ものとか…。お母さん以外の人とこうね、親しくなるようなのだと『えっちょっと何?お父さん』とかちょっと言いそうな気もするじゃないですか?」と話を振ります。

すると、大泉さんは「(映画の)『恋は雨上がりのように』って小松菜奈ちゃんが、僕はさえないファミレスの店長で『私、店長が好きなんです』って言うだけでも嫌がってましたもん」とコメント。

続けて、大泉さんは「だから『見ない、見ない』って言ってたんだけど、何か知らんけど公開終わりぐらいになって『パパやっぱりちょっと見たいかも』って言うから『おぉ~行くかい?』っつって一緒に見に行ったの。隣にいてそしたら小松菜奈ちゃんが『私、店長のこと好きなんです』って言うたびにパパの手をこうやってギュって…。もうね至福!来てよかった~!何これ超可愛い」と愛娘の可愛らしい行動を明かしました。

今回の放送について、ネット上では「森泉さん的には、田中樹をSixTONESのリーダーに指名していたのが今さら発覚して笑った」「デビュー前 泉ちゃんの任命でリーダー田中になってたのまじで面白すぎた」「『恋は雨上がりのように』で小松菜奈が『店長が好きです』って言うシーンのたびに、大泉洋と一緒に観てる娘さんが大泉洋の腕にぎゅってしがみついてたって話、多角的に尊いわ〜」などのコメントが上がっています。

森さんがSixTONESのリーダーに勝手に田中さんを推薦する所は面白かったですね。

また、大泉さんと娘さんとのエピソードも素敵だったのではないでしょうか。

【番組情報】
https://tver.jp/corner/f0065231

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.