SexyZone佐藤勝利、"完璧主義者"だった自分を振り返り、リスナーの想談に真摯に答える「それが良いところ」

更新日:

SexyZone・佐藤勝利さんがパーソナリティを務める、毎週金曜日放送のラジオ番組「VICTORY ROADS」(bayfm)。10月23日の放送では、リスナーからの想談に答えた佐藤さんの真摯な態度に大絶賛の声が上がり、ネットで話題となりました。

■リスナーからの想談に「みんなあるんだよ」優しい口調で語った言葉とは

リスナーからの悩みに寄り添い、様々な"想談"に答えていく『佐藤勝利の想談部屋』のコーナー。

今回、佐藤さんは「自分のことが大嫌い」だというリスナーからのお便りを紹介しました。

このリスナーは、周りからの目を気にして、自分がどんなに辛い状況にいても、頼まれたことは全て引き受けてしまったり、物事に全力で向き合うことができず後悔だけが残ってしまったりといった経験を今まで何度もしてきたようなのです。

自分の性格を変える努力をしても、結局今までと同じことを繰り返すばかりで、自分にガッカリしてしまうというリスナー。

佐藤さんにも「自分のことを嫌いだと思った所はありますか?」という質問がありました。

この想談を佐藤さんはゆっくり噛み砕きながら読み進め、「嫌いな所って…でもみんなさ、自分に対して、嫌いなところってみんなあるわけじゃん? みんなあるんだよ」と、落ち着いた口調で語り出しました。

■佐藤、"完璧主義者"だった自分を振り返り、リスナーの想談に真摯に答える「それが良いところ」

どんなに幸せに暮らしている人でも、何かしら自分の嫌いな部分はあるのではないかと言う佐藤さん。

現に自分もそのうちの一人であり、その中でも佐藤さんは、自分の嫌いな部分が多いと思っている方ではないかと話しました。

一時期は自分の嫌いな所を直そうと考えた時期もあったそうなのですが、「でも俺それって、自分じゃなくなることなのかなっても思ったんだよねー」と、まだ迷走している様子。

佐藤さんは、「"自分を好きになりなよ"とかさ、常套句なんて言葉はさぁ、やっぱり響きづらいじゃん。やっぱりわかりづらいじゃん」「(自分が)好きじゃないんだから(自分のことが)嫌いなんだし、そんな『(自分を)好きになりなさい』って言われたって難しいから…」と、終始リスナーの気持ちに寄り添って言葉を発します。

そんな佐藤さん、芸能界で活動する中で、自分ができないことや苦手なことを周りの人が「それが良い所なんだよ」とフォローしてくれたことから"自分の弱点は強みになる"と気づいたのだと言います。

また、完璧主義者に割と近い考えを持っていたと言う佐藤さんですが、芸能界でのその経験から『完璧が個性から遠い』と言う考えを持てるようにもなったのだとか。

ダンス、歌、芝居、ルックス、性格など、全てにおいて完璧な人はもちろん素晴らしいと前置きをした上で、「癖とか、個性とかって、やっぱり僕はね、"短所"から生まれるものかなって思うんだよね」と、向き合い方を変えてみることを提案しました。

最後は、「ほんとに『(自分の)ここ(が)嫌い』って思うと所はもう目を背けるとかさ!」と、逃げ道を作る事も大切だと優しく語った佐藤さんでした。

■悩みに共感するリスナー続出!佐藤の真摯な態度に「勝利くんに人生相談したい」

今回の放送を聞き、同じ悩みをもつリスナーからの「めっちゃ気持ちわかるよ」「ほんとに同感すぎて…」と言う共感の声が、ネットで多く上がりました。

「自分が大嫌い」という、一見解決に導くには難しそうなデリケートなこの想談に、真摯に向き合った佐藤さん。

そんな佐藤さんに、「勝利くんの言葉ほんとなんでこんなにスーッと胸に入ってきてくれるの…」「勝利くんに人生相談したい」「なんでこんなに言葉が心があったかいんや…?」と、ファンから称賛の声も上がっていました。

様々な悩みをもつファンにとって、今回の放送は癒しそのものだったようですね。

佐藤さんの温かい言葉に救われた方も多かったのではないでしょうか。

もう一度自分を見つめ直したり、今までの自分をもっと好きになってあげたくなるような、そんな気持ちにしてくれた時間となったようでう。

【番組情報】
VICTORY ROADS
http://radiko.jp/#!/ts/BAYFM78/20201023213000

(文:椎七みつばち)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.