田中みな実「もう好きになる」Sexy Zone中島健人の“神対応”に魅了されハッキリ『好き!』と宣言

更新日:

11月14日放送の「あざとくて何が悪いの?」(テレビ朝日系)では、Sexy Zoneの中島健人さんがゲストで登場。中島さんのファンへの神対応に田中みな実さんが感動する場面があり話題を集めました。

(画像:時事)

■中島健人が西畑大吾&大西流星の行動に共感…その理由とは?

今回は先週に引き続き、Sexy Zoneの中島健人さんがゲストで登場。

中島さんに南海キャンディーズ・山里亮太さんは「めちゃくちゃすごかったわ!」と以前の収録でなにわ男子の西畑大吾さんと大西流星さんが出演した時の話を出します。

山里さんが「あざといテクの数、そして『じゃあ、ちょっとあざといのもらえる?』って言った時に、なんの躊躇もなく『僕、できないですよ』じゃなくて…。『どれがいいっすか?』ぐらいの感じでマシンガンのようにあざといを出してくる感じ」と振り返りました。

すると、中島さんは「デビュー前ですよね?あざといの絶頂期です。俺もJr.時代はあざといのエクストリームでした…じゃないとデビューできないです」と持論を展開します。

続けて、中島さんは「ジャニーさんに少しでも見てもらいたくて、だから、少しちょっと鞄を忘れてみたりとか、振り付けを忘れてみたりとか、眼鏡をちょっとかけてないでみたり…。全然もう見えないのにちょっと逆に目見えないふりして『YOUどうしたの?』って言われるのを待っている。まず、俺はジャニーさんから口説き落としましたね」とジャニーズJr.時代はジャニー喜多川さんに必死にアピールしていたことを明かしました。

この話を聞いた山里さんは「ケンティー、解説するテンションからして、結構対抗心むき出すじゃん」と指摘します。

中島さんは手を振ってそのことを否定しつつ「でも分かるなって、そのお2人のエピソードの本気度っていうのはやっぱりデビュー前なんだからなって、熱いっすねJr.」と話し、後輩に理解を示しました。

■田中みな実「もう好きになる」Sexy Zone中島健人の“神対応”に魅了されハッキリ『好き!』と宣言

握手会について問われた中島さんは「8万人握手した日があって…なんか、ずっと、いわゆるヒールで待ち続けてくれていた女性がいたんですよ。やっぱり、握手よりもまず『足痛くない?』って聞きますね」と女性ファンを気遣うことを明かします。

このエピソードを聞いた田中みな実さんは「男の子わかんないでしょ?ヒールの辛さ、でも、分かってくれるケンティーは!」と中島さんの神対応を絶賛しました。

続けて、中島さんが「絶対大変だと思うんでそこは」と話すと、田中さんは「もう好きになるこれは、好き!」と中島さんに魅了され、ハッキリとした言葉で「好き!」と宣言していました。

今回の放送について、ネット上では「田中みな実ちゃんに "好き" と言わせた中島健人様凄いな」「あざと王子健人くん…田中みな実ちゃんの最後の『好き』に驚いてる可愛い」「中島健人に対して思わず"好き"と漏れてしまう田中みな実、もはやヲタクのそれ」などのコメントが上がっています。

中島さんのファンへの神対応を知った田中さんから思わず「好き!」と心の声が漏れ出てしまうシーンでは田中さんの言葉に共感した人も多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
あざとくて何が悪いの?
https://tver.jp/corner/f0060860

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.