Sexy Zone中島健人・菊池風磨「ふまけんハート」成功!NHKの粋なリベンジにセクラバ感謝

投稿日:2021/03/22 17:55 更新日:

3月20日放送の「シブヤノオト」(NHK総合)にSexy Zoneが出演し、新曲「LET'S MUSIC」を披露しました。MCコーナーでも盛り上がりを見せ、Twitterでは「桃色の絶対領域」や「ふまけんハート」など多くのワードが深夜のトレンドを賑わせました。

■同世代アーティストにセクゾのイメージ調査

Sexy Zoneの4人が出演し、パーティー・ファンクな新曲「LET'S MUSIC」(3月24日発売)を披露した今回の「シブヤノオト」。MCコーナーでは、同世代のアーティスト3組と「Sexy Zoneのイメージ調査クイズ」で楽しいトークを繰り広げました。

菊池風磨さんの流暢なMCぶりと中島健人さんの賑やかなツッコミ、佐藤勝利さん・松島聡さんの優しさ溢れるフォローなど、テレビ出演に慣れていない共演者達をリラックスさせ、終始おだやかで和気あいあいと番組が進行しました。

ネットにはセクラバ(Sexy Zoneファン)から「ジャニーズ以外の同世代の方達と戯れる等身大のSZを見られて嬉しかったなぁ」「さり気ないツッコミやフォロー、盛り上げに芸歴の長さを感じる!」など、ほっこりとする感想が多く投稿されていました。

■「Sexy Zoneに曲を提供するなら曲名は?」ファンからは「どれも聴きたすぎる!」期待の声

特に盛り上がったのが「Sexy Zoneに曲を提供するなら曲名は?」というお題。

謎の動画が話題の4人組ロックバンド"神サイ"こと『神はサイコロを振らない』は「桃色の絶対領域」と回答。

ハッピーポップで注目の女性2人組『illiomote』はイメージにピッタリな「LUCKY」。島根県松江市出身の3人組ピアノ・トリオバンド『Omoinotake』は「Naked Love」と回答し、セクラバからは「どれも聴きたすぎる!」「今日ご一緒した皆さんから楽曲提供あったらいいね」など期待の声があがりました。

特に反響が大きかったのが「桃色の絶対領域」。トンチキを愛するセクラバだけに「最高じゃん!ぜひ提供していただきたい」「令和のセクゾトンチキソングまってます!」の声が殺到。

アルバム「XYZ=repainting」(2018年PONYCANYON)には、セクラバの絶大な支持を集める「PEACH!」というキュートな名曲があるため、ネットには「桃がつくやつに悪いやつはいない!」と絶妙なコメントもあがりました。

■中島健人・菊池風磨「ふまけんハート」成功!NHKの粋なリベンジにセクラバ感謝

司会の渡辺直美さんとのコラボダンス企画「NAOMIと踊ろう!」では、セクラバ悲願の「ふまけんハート」が実現しました。

実は前回の放送(2020年11月)で、中島さんと菊池さんの"ふまけん"コンビが作るハートポーズがカメラに映らずにセクラバを落胆させたため、番組からの粋なリベンジでした。

ネットには「覚えていて下さったんですね」「あの日のあの夜、しばらく眠れなかったんですよ、どんなハートを作ってたのか」と、番組制作サイドの配慮に感謝の声が。

出演者全員ではなくセクゾ4人のみで踊る企画に、セクラバからは「NHKのふまけんハートを見せたい本気が伝わりとても良かった」という声や、にこやかに踊る中島さんと照れてしゃかりきな菊池さんの対照的な姿に「これぞ一番見たかった良質のふまけん」など、セクラバらしいマニアックな感想が並びました。

歌・トーク・ダンスと見せ場が詰まった30分にセクラバも大いに盛り上がり、Twitterでは「セクゾ」「シブヤノオト」だけでなく「桃色の絶対領域」「ふまけんハート」も深夜のトレンドを賑わせました。

次回も楽しい企画に期待したいですね。

(文:アイドル担当ライター このはな)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.