梅沢富美男、生放送中に【下半身の小山】命名で大騒ぎ!NEWS小山慶一郎、ファンの“うちわ”に注意喚起?

投稿日:2022/11/22 15:09 更新日:

NEWS・小山慶一郎さんが11月21日放送の情報番組「バラいろダンディ」(TOKYO MX)に生出演。アイドルが年を重ねることについて、私見を語る場面がありました。

梅沢富美男

(画像:時事)

■小山慶一郎「変換期はあるのかなって」アイドルが年を重ねることについて私見を語る!さらに理想像も…

番組では、デビュー20周年を迎えたYUKIさんのニュースを取り上げました。

その内容は、変わらない美貌でも知られているYUKIさんが、先日ラジオで「最近ねー老眼になってきちゃった」と老眼になったことを告白していた、というもの。

そこで、MCのふかわりょうさんは、ファンにフレッシュさを見せるアイドルも当然年を重ねていくとして、アイドルの世界で生きる現在38歳の小山さんにアイドルが年を重ねることについて、考えを訊ねました。

すると、小山さんは「自分の感覚としては、アイドルからアイドルじゃなくなるっていう言い方はあれですけど、変換期はあるのかなって思っていて。やっぱキラキラしたアイドルをやりながらも、段々こう人間性とか人柄を応援してもらえるようになっていく」と私見を語ります。

そして、その変換期は「ちょうど自分の年ぐらいに来てるんじゃないかなっていう気がしている」吐露し、「人間として僕の生き方とかを見てもらって応援してもらえるようになっていったらいいな」と思いを明かしました。

また、「具体的にはTOKIOさんとかって人柄というか、キラキラなアイドルというよりは、応援したくなる人柄じゃないですか」「あぁいう風になっていけたらいいな」と、理想として先輩グループであるTOKIOを挙げていました。

■梅沢富美男、生放送中に【下半身の小山】命名で大騒ぎ!NEWS小山慶一郎、ファンの“うちわ”に注意喚起?

番組冒頭で、「下半身の話がないと『バラダン』じゃない」「それを小山くんと上手にお話できるのはこの番組しかない」と面白可笑しく話していた梅沢富男さんに対し、小山さんが「僕も入ってたんですね」とたじろいだことで、梅澤さんから「下半身の小山」と名付けられてしまっていた小山さん。

すると、番組エンディングに視聴者から、「梅澤さん命名・下半身の小山さんへ」「今週末の仙台のライブ楽しみにしています」とメッセージが届いていました。

これに小山さんは「いじんなよぉ!」とツッコみ、「そういう人って“下半身の小山”のうちわ持ったりするからやめてね! 本当にそのうちわやめて!」と、ライブでファンが持つうちわについて、“下半身の小山”といじるうちわは作って来ないよう、ファンに念を押します。

しかし、そうは言いつつも「ありがと、でも」と感謝し、最後には「下半身の小山でした」と自ら名乗り番組を締めていました。

これにネット上では、「今週末は“下半身の小山”うちわが大量発生しそう」「団扇やめてね…フリにしか聞こえないwww」「今日は最初から最後まで“下半身の小山”だったw」「どんな終わり方よ!」といった声があがっていました。

しかも、なんと「下半身の小山」がまさかのトレンド入り。

これについても、「トレンド笑ったww」「なんでこんなワードが?w」「下半身の小山ってなにwww」などと話題になっていました。

今回も番組をしっかりと盛り上げていた小山さんはさすがでしたね。

小山さんのアイドルが年を重ねることについての話は興味深いものだったのではないでしょうか。

(文:ジョブリナ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.