二宮のハリウッド進出 大野智のアート活動など嵐の活躍が後輩に及ぼした影響…NEWS加藤シゲアキは小説家に

投稿日:2022/09/30 14:21 更新日:

9月30日放送の「ポップUP!」(フジテレビ系)では、NEWS・加藤シゲアキさんがゲストとして登場。加藤さんが小説を書き始めたきっかけを明かし話題を集めました。

ジャニーズビル外観

(画像:時事通信フォト)

■二宮のハリウッド進出 大野智のアート活動など嵐の活躍が後輩に及ぼした影響…NEWS加藤シゲアキは小説家に

今回のゲスト・加藤さんはNEWSのメンバーとして活動する一方で、2012年に「ピンクとグレー」で小説家デビュー。さらに、2020年に発表した「オルタネート」は直木賞にノミネートされるなど小説家としても活躍しています。

今回の番組では、小説を書くようになったきっかけについて、加藤さんは「僕、16歳でデビューしたんですけど、そこからが逆に大変でなかなか思いどおりにいかないことが多くて。ちょうど大学卒業するぐらいの22歳から23歳とかの時にすごく暇だったんです。仕事が全然なくて、でも、他のメンバーは活躍していたりするしっていうので何していいか分からないなって思ってた時に」と話を切り出します。

当時は「嵐の皆さんがその時すごい活躍されてて…」と嵐の活躍に刺激を受けたという加藤さん。続けて「ずっとされてますけど。 その時にメンバーが色んな事にチャレンジして自分のポジションというか、また活躍していくのを見ていたんですよね。大野(智)君と仲良いんですけど、大野君が個展をしたり二宮(和也)君がハリウッドに行った時の話で、ご自身で事務所にオーディションをしたいといってした結果だという話があって。自分から何かしなきゃなって思ったんです」と嵐のメンバーの活躍に刺激を受けていた事を明かします。

さらに、加藤さんは「文章を書く仕事はエッセイとかちょこちょこあったんですけど、いつか小説を書いてみたいという気持ちもちょっとあって。であれば時間のあるタイミングに思い切って小説を書いてみよう。出るか出ないか分からないけどと思ってやったのが『ピンクとグレー』で」と意を決して小説を書き始め文学の世界で成功を収めたのだと振り返りました。

■加藤シゲアキと仲良しジャニーズはあの人?

また、釣りが趣味という加藤さん。その腕前は40kgのマグロを釣ったほどで、かなりのものなのだとか。

ここで、平成ノブシコブシ・吉村崇さんが「事務所でかいじゃないですか。いっぱいいるじゃないですか。気が合う人とかいないですか?」と尋ねると、加藤さんは「いますよ。さっき言った嵐の大野君とかは一緒に釣りに行ってたんですよ。 あとは関ジャニの丸山(隆平)君とか」とコメント。

続けて、加藤さんは「事務所の人はみんな忙しいからなかなかスケジュールも合わなくて」と仲の良い友人はいるもののジャニーズ事務所のタレントとはスケジュールを合わせるのが難しい事を明かしました。

今回の放送について、ネット上では「ポップUPで加藤シゲアキくんが嵐と大ちゃんのお話してくれた!」「22歳の頃、暇だった時嵐の先輩がいろんな事に活躍してたのに触発された話そこからスタート。した作家加藤シゲアキ、ほんと〜にすごい!」「シゲちゃんがポップUPに生出演してるけど、嵐の話めっちゃしてるし大野くんと仲良い話も出てきてる!」などのコメントが上がっています。

嵐のメンバーの活躍に刺激を受け自分も得意の文章で勝負しようと考えた加藤さん。アイドルとしてはもちろん、小説家として成功を収めたエピソードに、感心した人も多かったのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.