太田光代社長「バカかお前!」局部画像流出事件の裏はリベンジポルノでもなくチャレンジポルノだった

投稿日:2022/09/30 14:51 更新日:

毎週木曜日の深夜に放送されているテレビ番組「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」(テレビ東京系)。9月29日の放送では、お笑い芸人・ウエストランドの井口浩之さんが過去の恥ずかしいエピソードを深掘りし、話題となっています。

太田光代

(画像:時事通信フォト)

■ウエストランド井口、ファンとの"危険な"やり取りを振り返る「もっとって何?」

2020年のM-1グランプリでは決勝進出も果たしたウエストランド。ツッコミ・井口さんは、SNS上でのファンとのやり取りで"ある事件"を起こしたことで世間を騒がせたことがありました。

スタジオに登場した井口さんは「僕のファンと名乗る方から(Twitterに)DMが来まして。『ファンです!応援しています』みたいに送られてきたんで『ありがとう!是非今度ライブ来てください!』くらいの感じで返したんですよ」と事の経緯を説明します。

さらに、その後も「私本当に井口さんのことが大好きで、こうやってメールするだけでドキドキします」など積極的に連絡がきたそう。段々と相手は気持ちが盛り上がったのか、突然送られてきたのは、胸の画像でした。

この画像を貰った井口さんは「向こうが見たいと言ってきたんで」と前置きしつつも、局部の画像を送りつけます。

「本当にすごい興奮します。もっと見たいです」との返信に「もっとって何?動画じゃん!」と思いつき、動画も送ったことを明かしました。

■正直に明かしたのは"あの事件"がきっかけ?

ファンを名乗る女性との一連のやり取りを終えた井口さん。今度は違う人からDMが届いたのだとか。

内容は「井口さん、大変なことになっています。井口さんの画像がネットの掲示板に晒されていますよ」とのこと。

井口さんは「終わった…」と思ったものの、晒された画像に顔などは映っておらず、自分ではないと主張することもできたそうです。

しかし、井口さんは「ちょうどその時、吉本さんの一連の闇営業の騒動をワイドショーで毎日やっていて。小さな嘘からとんでもないことになるっていうのを…最初の初手の小さな嘘があんなことになるんだと思って」と考えます。

「嘘ついちゃダメだと思って。端的に言うと『すみません、あれ僕のなんです』と送ったんです」と話しました。

その後、井口さんの局部の画像と認めるメッセージが同時に晒されてしまい、井口さん曰く「完全に認めちゃっている状態」が出来上がってしまいます。

さらに、流出事件から1週間ほど経過して、それらをTwitterに載せる人が出現。今まではニッチなサイトでしか晒されていなかったものの、大手SNSでも画像が出回るようになってしまったのです。

「そのアカウント名が『いぐちんランド開園』」と話す井口さん。ネプチューンの名倉潤さんに「結構入った?」と聞かれると「要は局部画像なので、そんなに載せちゃダメなので、開園時間めっちゃ短いんですよ。深夜に一瞬開園するんですけど、それでも何人か入園しているんですよ」と返しました。

■太田光代社長「バカかお前!」局部画像流出事件の裏はリベンジポルノでもなくチャレンジポルノだった

一部始終をマネージャーに報告すると、所属事務所であるタイタンの太田光代社長には伝えておくべきだという方向で固まったそうです。

太田社長は「バカかお前!今すぐ爆笑問題のラジオ行って話して来い!こんなんネタにするしかないんだから、行って来い」と伝えます。

その週だけ「爆笑問題カーボーイ」(TBSラジオ)が生放送だったとのこと。生放送に参加した井口さんは「そこで話して、一気に広まった」「リベンジポルノでもないんですよ、何もやってないから。完全にただのチャレンジポルノなんで」と振り返りました。

ネット上では「井口さん、そらダメだよ…笑」「ウエストランド井口いつみてもトークうまい」「ウエストランド井口さんのいぐちんランド開園話ヤバい」など、井口さんの巧みなトーク力を称える声が上がっています。

井口さんの語り口から、当時は非常に焦った様子が伝わってきましたね。

太田社長のアドバイスもあり、今やこのエピソードをネタにしていて明るく話す井口さんに、視聴者も大笑いしたようです。

【番組情報】
じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~
https://tver.jp/lp/episodes/ep7bo65e28?p=181

(文:横浜あゆむ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2023 All Rights Reserved.