SixTONES松村北斗、広瀬アリスの証言でまさかの展開!あだ名の発案者がバレて大恥?

投稿日:2022/06/07 12:01 更新日:

6月7日に放送された「めざましテレビ」(フジテレビ系)では、7thシングル『わたし』をリリースするSixTONESが登場。インタビューの中で松村北斗さんが広瀬アリスさんら共演者から「まーちょび」と呼ばれていることが分かり反響を呼びました。

広瀬アリス

(画像:時事通信フォト)

■劇中で新曲が流れ…ジェシー「キター!」

今回は、メンバーの森本慎太郎さんが怪我のため休みとなり5人でのインタビューとなりました。

6月8日にリリースされる7thシングル『わたし』は、メンバーの松村北斗さんが出演するドラマ『恋なんて、本気でやってどうするの?』(フジテレビ系)の挿入歌にもなっています。

ドラマの初回では、事前告知なしでサプライズとして楽曲が流れたことでネットでも話題に。そんな新曲について「ドラマの中で流れているこの楽曲を聴いた時はどんな風に思いましたか?」という質問が。

ジェシーさんは「キター!と思いました。北斗も演じている中で、最初のフレーズで北斗の歌い出しなので、そこもまたキュンときて」とコメント。松村さんは「みんなの反応が気になっていたので、こういう取材のタイミングで誰かがコメントすることにシンプルに喜んでいるって感じですね」と明かしました。

■京本大我、傘と勘違いして手にしていたものとは…

さらに、インタビュー内では、6月はメンバーのジェシーさん、田中樹さん、松村北斗さんの誕生月ということで、バースデーケーキに隠された質問に答えるという企画が用意されていました。

その中には、広瀬アリスさんから「歌詞にちなんで最近体験したありえない話は?」という質問が。

京本大我さんは「滝沢歌舞伎を見に行かせてもらったんですけど、行く時は雨が降っていて帰り際にはやんでいたんですね。何気なく傘をパッと取って(会場を)出たんですよ。家について傘立てに置こうとしたらペットボトルだったんですよ。傘じゃなくペットボトルを取って出ちゃったんですね」と回答。

すると田中さんから「はい、ウソで~す」とツッコまれてしまい「本当ですよ!」と訴える京本さんでした。

ネットでは「朝から大我くんやっぱり可愛いね」「この話、雑誌でもしてた!?」「ありえない話だけど、本当だったらかなりの天然ちゃんでかわいすぎるw」などの反応があがっていました。

■松村北斗、広瀬アリスの証言でまさかの展開!あだ名の発案者がバレて大恥?

続いてのお題は「メンバーにも隠している秘密」というもの。松村北斗さんは「メンバーが知らないあだ名で他の現場で呼ばれたりしてる」と明かしました。

「(ドラマで共演中の)広瀬さんが『あだ名決めようよ』ってなって、その場で決まったのが『まーちょび』ね」と説明した松村さん。

ところが、広瀬さんから届いた「私が演じる純の感情とリンクしてストーリーにのめり込みました。『まーちょびと呼んで』と言われたのでまーちょびと呼びますが…」という感想が紹介されると、メンバーが騒然とし始めます。

これには「ちょっと待って!」「やばいやばい」という声が上がり、実際に『まーちょび』を命名したのは誰なのか、メンバーは松村さんに詰め寄りました。

はじめは、ドラマの共演者から『まーちょび』という新あだ名をつけてもらったという口ぶりだった松村さん。メンバーの質問に口を開き「えー、ちょっとこれ整理しましょう。マジな話をすると、ちょっとでも盛り上がればいいなと思って俺が『まーちょびがいい』って言った」と告白。

なんと、広瀬さん情報により"実は松村さんが発信元"が発覚したのです。これには「わーお!!」「はずかしい…」などの声があり、その場には笑いが起こりました。

ネット上では「これから北斗のこと、まーちょびって呼ぼうかなwww」「次のライブでは『まーちょび』うちわ増えそうじゃない!?(笑)」「めっちゃ笑ったwwwこんなタイミングで嘘バレるのwww」などの声が続出し、盛り上がりを見せていました。

Twitterでは「まーちょび」がトレンド入りするほど話題に。

ファンの間で新しいあだ名として定着するのか気になるところですね。

(文:しほり/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.