KinKi Kids堂本光一がKAT-TUNファンを絶賛「共に歩んできた」

投稿日:2022/05/17 13:08 更新日:

5月16日に放送された「KinKi Kids どんなもんヤ!」(文化放送ほか)は、堂本光一さんが担当。光一さんがKAT-TUNのライブに行った感想を語り、注目を浴びました。

堂本光一

■堂本光一、母の日は「何もできてなくて…」

今回の番組では、リスナーのお便りから母の日の話題に。

光一さんは「僕も母の日何もやってない。誕生日も何もやってない(笑)5月3日が僕の母親の誕生日で、とりあえずメールだけはしましたけど、何もできてなくて親不孝な息子です。本当に」とコメント。

続けて「でもね、こうやって連絡くれることがね、素晴らしいですよね。あと、うちは便りがないのが無事に過ごしている証拠みたいなところもあって、そんなに頻繁にやりとりすることはないんですけど、犬をね、預けているのもあって舞台期間中は繋がりがあったりしますけどね」と語りました。

ネット上では「メールだけとか言うけど、母想いだよね」「忙しすぎるんですよ座長…」「お母様も光ちゃんが元気で活躍してくれてる光ちゃん見れて幸せだろうな」などのコメントがあがっていました。

■「行けたら行く」の意味が違う!?

また、番組には光一さんがKAT-TUNのコンサートへ行ったことを尋ねるメッセージが。

その中で「前日のブログで『行くかもしれないし、行かないかもしれないし』と書かれていたし、次の日も舞台なのでこりゃ行かないなと思っていたのでビックリしました」という内容がありました。

光一さんは「行けたら行くっていう言葉って、世の中的には『これ絶対来うへんやつやな』って思われるやつなん?俺全然そう思わへんねんなぁ。だって、行けたら行くんだもん。素直に。僕はそういうつもりじゃないんですよねぇ。全然行けたら行くよってつもりで上田に行ったら『絶対来ないやつじゃないですか』みたいな(笑)」と上田さんとのやりとりも明かします。

ネット上では「光一さん可愛いな」「私も光ちゃんと同じ考え方だよ~!」「光ちゃんの行けたら行くは本物の行くだ!」「光一さん的にはポジティブな意味合いなのね」などの反応があがっていました。

■堂本光一がKAT-TUNファンを絶賛「共に歩んできた」

さらに、光一さんは「久しぶりに見ましたね。KAT-TUNのライブ。なにより思ったのが、このコロナ禍でやっぱりお客さんがね、どうやってライブというものを楽しもうかっていうのをみんなが協力してやってますよね」と振り返ります。

続けて「自分も去年ソロライブをやった時もそうでしたけど、それぞれのやり方みたいなのがあって。KAT-TUNもね、それぞれのヤンチャな個性を出しつつも今に対応しながら、共に歩んできたお客さんと楽しむ形っていうのをね、しっかりやっていたなぁという風に見てました。素敵でした」と絶賛しました。

ファンからは、ネット上で「KAT-TUNの事もカツンのファンのことも優しく見守る光一くん」「KAT-TUNのライブの話してくれるの嬉しい」「光一くんらしい感想!」などの声があがっていました。

今回は、光一さんのファンはもちろん、KAT-TUNのファンにとっても嬉しい放送となったのではないでしょうか。

【番組情報】
KinKiKids どんなもんヤ!
https://radiko.jp/#!/ts/QRR/20220517000000
(文:アイドル担当ライター しほり/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.