『ミタゾノ』伊野尾慧、"あの先生"の実家で金田一パロディ!?ファン大興奮「おもろすぎるw」

投稿日:2022/05/14 13:51 更新日:

5月13日に放送された「家政夫のミタゾノ」(テレビ朝日系)。毎回話の展開の中にパロディがあり、話題となるドラマですが、その中でも今回はさまざまなシーンに注目を集めました。

Hey! Say! JUMP

■ファン興奮!あのドラマと重なる!?

今回の放送で、伊野尾慧さんのファンが沸いたシーンがいくつかありました。

ひとつは、舞台となった家が、「准教授・高槻彰良の推察」(東海テレビ・フジテレビ系)で伊野尾さん演じる高槻彰良の実家と同じ場所だったこと。

ファンからは、「伊野尾くんどういう気持ちなんだろ(笑)」「伊野尾ちゃんが一瞬だけ高槻先生になってた!笑」「これは興奮案件だよ」「しかも謎解きしてるじゃん!笑」「今回、ひー坊と高槻先生という伊野尾くんのギャップが一度に見られる神回でしたね……」などの反応が続出していました。

■手の込んだ金田一パロディ!?

さらに話題になったもうひとつは、ドラマの中盤に伊野尾さんがカメラに向かって「謎はすべて解けた」と言いながら犯人の推察をしたシーンです。

それを聞いていたミタゾノ(演・松岡昌宏さん)は、「カットを増やした割には…。じっちゃんが泣いてるわ」と一言。

さらに伊野尾さんの謎解き中にかかっていたBGMが、堂本剛さんが演じた初代「金田一少年の事件簿」でのお馴染みのBGMに寄せていたこともあり、よりパロディ感の強いものとなっていたのです。

ネット上では、「金田一パロディだけど彰良先生も感じられる超贅沢コンテンツ」「テレ朝で金田一のネタ(笑)」「今日ひー坊は高槻先生の実家で金田一の仕事をやった」「パロが手込みすぎておもろすぎるww」などのコメントが多くあがっていました。

■まさかの「実話です」に騒然!?

ドラマの終盤には「教えてミタゾノさん」という視聴者からの質問コーナーが設けられているのですが、その中でのある質問も話題となりました。

それは「ミタゾノさんにはどこに行ったら会えますか?」というもの。

それに対し、ミタゾノは「どこにでもおりますよ。昨日は成増駅前で職質を受けました」と回答。

さらに「※これは実話です」というテロップが表示されたのです。

これに対し、ネット上では大盛り上がり!「ミタゾノさんが職質受けた話実話だったの衝撃的wwww」「本編全部吹き飛ぶのだが」「ミタゾノさんの格好で休憩でもしてたの?ww」「成増駅前で職質を受けたのはミタゾノさんなのか、松岡昌宏なのか… w」などの声が続出していました。

今回は、高槻先生の実家で再び伊野尾さんが演技をするシーンや金田一のパロディ、さらにはラストのミタゾノのまさかの回答など、盛り上がりポイントが多く集まっていました。

放送中は「#家政夫のミタゾノ」はもちろん、「伊野尾慧」「伊野尾P」「高槻先生」「成増駅前」がトレンド入りするほど。

盛り上がった様子がよくわかりますね。

【番組情報】
家政夫のミタゾノ
https://tver.jp/episodes/epfw8h435d

(文:アイドル担当ライター しほり/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.