コナン好き京本大我、ディズニー大好きジャニーズの風間俊介と並び「こういう人」になっちゃう

投稿日:2022/04/01 15:44 更新日:

4月1日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)では、SixTONES・京本大我さんが出演。『名探偵コナン』ファンだという京本さんが「僕もう工藤新一」と宣言し話題を集めました。

コナン

(画像:時事通信フォト)

■コナン好き京本大我、ディズニー大好きジャニーズの風間俊介と並び「こういう人」になっちゃう

今回の番組では『名探偵コナン』好きで知られる京本大我さんとQuizKnockのふくらPが期間限定イベント「名探偵コナン ライブ・ミュージアム」を訪問しました。

ふくらPによると「図書館殺人事件」は、江戸川コナンなどのキャラクターの体重が分かる回なのだそうです。

そんな豆知識が披露された後、京本さんが「ちなみに僕、工藤新一と身長が174cmで一緒なんですよ。で、僕、ジャニーズに入ったの5月4日だったんですけど、なんと工藤新一とコナンの誕生日なんです。なんで、僕もう工藤新一なんですよ」とコメント。ふくらPも「羨ましい!」とノリノリです。

2人のやり取りを間近で見ていた篠原光アナウンサーが「風間(俊介)さんもそうなんですけど、ジャニーズってこういう人いっぱいいるんですね」 と指摘すると、京本さんは思わず苦笑いを浮かべるのでした。

■青山剛昌が『名探偵コナン』裏話明かす

今回は「名探偵コナン」の原作者・青山剛昌さんから、京本さんとふくらPに向けたメッセージが届いていました。

コナン愛溢れる2人のロケの様子を見た青山さんは「詳しいこの2人、盛り上がりすぎ!」とコメント。

また、京本さんが聞きたかった事として「直前で例えばボツになってしまったファンも驚きのキャラクター案とかストーリー案とか、もしあったらここで一つ聞いてみたいなと思います」と尋ねていました。

すると、青山さんは「ボツってわけではないんですけど、直前で犯人だったキャラを犯人じゃなくした事はあります。『風林火山』殺人事件の虎田由衣、今、上原由衣ですけど、あれ本当は犯人だったんですけど、可愛いなと思って犯人じゃなくしていい人にしました」と裏話を明かします。

一方で、原作を読む時はコナンと一緒になってトリックを考えるというふくらPが「読者さんからこのトリックちょっとおかしいですよとかツッコミが入った事あるのかな」と尋ねると、青山さんは「めっちゃあります」と回答。

青山さんは、第1話の「ジェットコースター殺人事件」からトリックに対してツッコミを入れられる事があったと明かしました。

■篠原アナの一言に反響「噴いた」

今回の放送について、ネット上では「ヒルナンデスのコナン特集滅茶苦茶面白かった、はじめの設定だと上原由衣さん犯人やったのびっくり」「『ぼくもう工藤新一なんですよ』でも笑ったんだけど、篠原アナの『ジャニーズってこういう人いっぱいいる』っていうので更に笑ってる」「ジャニーズってこういう人いっぱいいるんですね で噴いた」などのコメントが上がっています。

京本さんが「僕もう工藤新一」と話した後に「ジャニーズってこういう人いっぱいいるんですね」という感想を放った篠原光アナ。その言葉に思わず笑ってしまった人も多かったようです。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.