井ノ原快彦、V6解散後の心境の変化を明かす「まだ活動してるみたいな感じ」

投稿日:2022/03/14 16:07 更新日:

3月14日放送の「バゲット」(日本テレビ系)では、平松修造アナウンサーが井ノ原快彦さんと対談。井ノ原さんがV6解散後の心境の変化を明かし話題を集めました。

井ノ原快彦

■井ノ原快彦、V6解散後の心境の変化を明かす「まだ活動してるみたいな感じ」

デビュー26周年の記念日にあたる2021年11月1日に解散したV6。

平松アナがV6が解散してからの心境の変化について尋ねると、井ノ原さんは「未だになんかまだ普通にみんないるしなみたいな…。グループLINEみたいのがあって、ライブDVDも出るし、まだ活動してるみたいな感じなんですよ」とコメント。

続けて、井ノ原さんは「そのライブDVDに入るドキュメンタリーとかのチェックとかのLINEとかもバンバンくるんで全然終わってない感じ」と解散の実感がわかない事を明かします。

■井ノ原快彦、三宅健とランチへ「楽しかったですよね」

ここで、平松アナが「今でもメンバーの皆さんとちょこちょこ連絡取られたりする事もあるんですか?」と聞くと、井ノ原さんは「1回三宅(健)くんとランチしました」と返答。

続けて、井ノ原さんは「ちゃんとディスタンス取れる広いスタジオを借りて、そこで2人で端っこと端っこで焼肉弁当食べた。ちょっと声張り気味で『お前最近どうなの?』みたいな感じで、結構2時間ぐらい話して楽しかったですよね」と楽しいランチになった事を明かします。

また、平松アナが「どんな話したんですか?」と尋ねると、井ノ原さんは「ホントたわいもない話…。ここで言えないぐらいたわいもない話」と語り笑顔を浮かべました。

■井ノ原快彦が旅をしたい後輩とは?

さらに「2人きりで旅をするなら誰と行きたい?」と聞くと、井ノ原さんが名前をあげたのがジャニーズ事務所の後輩・風間俊介さん。

風間さんを選んだ理由について、井ノ原さんは「風間くんは段取りいいんすよ。ジャニーズJr.として僕らのバックで踊ってた時から途中出てきて司会とかやってくれたりしてたんですよ。まあ段取りが良くて」とコメント。

続けて、井ノ原さんは「きっと航空チケットだったりとかホテルの手配だったりとか、車だったり食事だったりとか多分全部やってくれると思うんですよね。こんな最高な旅はないな」と風間さんに全幅の信頼を置いている事を明かしました。

今回の放送について、ネット上では「イノッチのインタビューとても良かった短い放送時間の中でV6の話し沢山してくれたアリガトウ」「イノッチと健くんのディスタンスをとってのランチのお話とかV6が稼働してる事とか楽しかった」「V6のLINEグループいまでもバンバン活用されてるのね!?」などのコメントが上がっています。

井ノ原さんがメンバーと連絡を取り合っているというエピソードが素敵でしたね。

特に、三宅さんとソーシャルディスタンスを取れる場所を選んで食事をしたという具体的な話を聞けて喜ぶ人も多かったようです。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.