V6解散・森田剛の退所…KinKi Kidsが明かした赤裸々な想い「寂しい話にはなるんだろうけれども…」

投稿日:2021/12/14 10:42 更新日:

12月13日に放送された「KinKi Kids どんなもんヤ!」(文化放送ほか)では、堂本光一さんと堂本剛さんが二人そろって登場。KinKi Kidsの2人がV6について語る場面があり、話題になりました。

マイク

■J-FRIENDSの根強い人気は今でも…

デビュー26年目を迎えた11月1日にグループとしての歴史に幕を下ろしたV6。KinKi Kidsは彼らとTOKIOも含めた3グループでJ-FRIENDSとして活動していました。

このグループは阪神・淡路大震災へのチャリティー活動の一環として1997年12月から2003年3月までの期間限定のスペシャルプロジェクトとして結成され、J-FRIENDSの根強いファンもいます。

そんな仲間の全国ツアーのファイナル『LIVE TOUR V6 groove』にKinKi Kidsもそろって公演を見に行ったことが話題にあがりました。

■V6解散・森田剛の退所…KinKi Kidsが明かした赤裸々な想い「寂しい話にはなるんだろうけれども…」

剛さんが「なんか感慨深かったですよね」と言うと、光一さんも「すばらしい、なんか有終っていう言葉あんま使うのもあれかもしれないけど、ファンの皆さんとともにね、素晴らしい時間を過ごせたっていうのは、最後に過ごせたっていうのは素敵な事だったんじゃない?」と語りました。

剛さんの「最後までみんなが泣かずにステージを終えたっていうことが、もちろん解散してしまったり(森田)剛が退社するっていうことは、寂しい話にはなるんだろうけれども、そこを涙で終わらずに笑顔で終わることを選択した彼らっていうのは本当に素晴らしいなと思いました」という思いに、光一さんも「V6らしい」と共感していました。

■『2021 FNS歌謡祭』裏話を明かす

12月1日に放送された『2021 FNS歌謡祭』(フジテレビ系)で、Sexy Zoneとなにわ男子とともに「シンデレラクリスマス」を披露したKinKi Kids。

『2021 FNS歌謡祭』歌唱前のトークで、なにわ男子の大橋和也さんが持ちネタ「おしりプリンプリン」を披露したことについて、光一さんは「リハーサルが始まる前に、剛くんと楽屋別々で (なにわ男子が)あいさつしに来てくれて『おしりプリンプリンはおるんかい?』って言ったら『どぉもーーー!』って『おしりプリンプリン!なんとかでーーーす!』って言うて」と振り返ります。

続けて「いや、やれとは言ってへんよって。よろしくねっつって、今度剛くんの楽屋の方にみんな移動していったら、遠くから『どぉもーーー!おしりプリンプリン!』って聞こえてきて、またやっとるわって」と笑いました。

剛さんも「(光一さんの楽屋の声が)聞こえてたから『聞こえてたで』って言って」と、大橋さんがあちこちで『おしりプリンプリン』を披露していたことを明かします。

■堂本光一の無茶ぶりで2回も披露させられていた!?

さらに、なんとV6のラストコンサートの後にも大橋さんは持ちネタを披露していたとのこと。

剛さんは「あれやったおかげで、亀梨(KAT-TUN・亀梨和也さん)も変な事しちゃってたし、あと千賀(Kis-My-Ft2・千賀健永さん)もなんか変なことしてスベってたんがかわいそうやった」と同情します。

光一さんは「あれはだからね、ちょっと俺がわるい部分もあるんかもしれんけど、あまりにもあのおしりプリンプリンを最初にやったときに、すごい間が生じたんですよ。シーンですよ。だからこれはもう一回やらせて、もっかいシーンていう天丼を作るのがベターやなって。『もっかいやってみよか!』って言ったら全力でやってたでしょ。二回」とコメント。まさかの光一さんの無茶ぶりにより二度も披露されたことが暴露されました。

大橋さんの度胸を二人とも「すごい」とかなり気に入ったようです。

ネット上では「今日ものすごく楽しかった嬉しかった最高だった」「ふたりどヤあっという間でした」「来週もftrどヤ!〜!!」との声があがりました。

来週も二人そろっての登場とのことで、楽しみですね。

【番組情報】
KinKiKids どんなもんヤ!
https://radiko.jp/share/?sid=QRR&t=20211214000000
(アイドル担当ライター:ドナ)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.