櫻井翔、初の有観客ライブ開催のSnow Manを祝福「ファンの皆さんの前で…」

投稿日:2021/10/12 15:15 更新日:

10月11日放送の「news zero」(日本テレビ系)では、Snow Manのインタビューを放送。嵐・櫻井翔さんがSnow Manにメッセージをおくる場面があり、話題を集めました。

青空

■Snow Man、デビューから逆境続きだった…

今回登場したのは、CDデビュー後初めて有観客でのツアーをスタートさせた9人組アイドルグループ・Snow Manのメンバー。

Snow Manは昨年予定していたアジアツアーがコロナ禍の影響で中止、さらに、メンバーの宮舘涼太さんが新型コロナウイルスに感染した影響で出場予定だった「NHK紅白歌合戦」を辞退するなど逆境が続きました。

■Snow Manの今後の目標とは?

それでも、深澤辰哉さんは「色々ピンチだった時もあったんですけど、そういう事があったから、メンバー同士の絆もすごく深まったし…。順調にいってたら今こういう形ではなかったのかなとか」とコメント。

続けて、宮舘さんは「僕、実際に感染して思った事は(メンバーが)毎日連絡をくれたんですね。そんな中でやっぱり1人じゃないんだなっていう気持ちもありましたし」と励ましてくれたメンバーに感謝を伝えます。

一方で、目黒蓮さんは「Snow Manでよくみんなで言うのがピンチを絶対チャンスに変えたいねって事を言ってて…。そういう時期というか時間があったから俺らを見て明日頑張って生きようってちょっとでも思ってもらえるような、そういう気持ちがすごく強くなったなと思いますね」と苦難を経て心境の変化が生まれた事を明かしました。

また、向井康二さんは「仕事にも色々制限がかかったりしてましたけども、その中で僕たちができる限界以上の事をできた自信はあるしね」とコメント。

ここで、次にグループが目指すものを聞くと、深澤さんは「次、ライブできる時は本当満員の客席で歓声を浴びながらっていうのが目標というか…。絶対実現させたいなっていう」と今後の目標について言及しました。

■櫻井翔、初の有観客ライブ開催のSnow Manを祝福「ファンの皆さんの前で…」

VTR終了後、嵐の櫻井翔さんは「ファンの皆さんの前でデビューしましたって言えて本当に良かったなと思いますね」とSnow Manを祝福。

また、櫻井さんは「コロナ禍の無観客で何が失われたかと思うと、やはりチケットを取ってから当日を迎えるまでのワクワク感、当日朝迎えて会場に向かうまでのワクワク感。コンサート終わったあとに友達と一緒に余韻に浸りながら家に帰るその温かさが失われたと思うんですね」とコロナ禍で失われたものについて言及します。

続けて、櫻井さんは「そういった意味で今回会場にいらしたファンの皆さんは味わえてよかったと思う一方で、やっぱりワーッと言えない、歓声が言えない姿を見ると胸がキューッとなりますね」とコメント。

最後、櫻井さんは「ですので、またいつかファンの皆さんの歓声を浴びながらパフォーマンスするSnow Manの姿を1日でも早く見られるように…。そういった1日が早く来るように過ごしていきたいなと改めて感じましたね」とまとめました。

■櫻井翔の言葉に反響

今回の放送に対して、ネット上では「zeroでSnowManが取材受けててそれを櫻井がスタジオで見ているっていうだけで、掛け持ち勢からしたらもうエモいし嬉しい」「嵐の櫻井翔会いたくなったよ…SnowManのみんながデビュー報告できたことを喜ぶ姿見て、笑顔になる翔さん最っ高にいい顔してた」「櫻井くんがSnow Manのことお話してくれてるのがほんとに嬉しかったなあ…」などのコメントが上がっています。

初の有観客ライブをスタートさせたSnow Manに温かいメッセージをおくった櫻井さん。そのメッセージは、どちらのファンにとっても心にしみる言葉となったようです。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.